日の当たる校舎の壁

日の当たる校舎の壁 に関する記事です。
FC2 Blog Ranking
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

娘を見送った後、いつものように室見川沿いの道を歩く。

歩いているうちは暖かいので、半袖Tシャツでも充分なの

だけど、娘から”もう、長袖を着ようよ”と言われてしまい、

今日から、Tシャツの上にジャージの長袖を着て歩くことにする。

空を見上げると、雲は多いが日中は晴れるだろう。いつの間にか

暑さよりも暖かさを感じ始めた、日差しは今日もまぶしく、美しい。

p1210614.jpg

娘の通う学校が正面に見える辺りまで歩くと、ちょうど窓ガラスに

朝日が差している。今日一日、どんな出来事が娘を待っているのだ

ろう?出来れば、1日笑顔で過ごして欲しい。そんな思いを受け止め

るように、校舎の壁は日の光を受けて暖かい。そして力強い。

p1210613.jpg

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sirrus.blog94.fc2.com/tb.php/902-3789b580
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。