優しい日差しの中で

優しい日差しの中で に関する記事です。
FC2 Blog Ranking
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

先週末からのゴタゴタもやっと落ち着いて、久しぶりにポタリング

でもしようと準備を始めるが、記憶を辿ってみるともう10日も、

自転車に触ってない。その間、ウォーキングだけは欠かさなかったので

心配はしていないが、今日は軽いギアでのんびりと走ることに決めて

家を出る。202号バイパスを西へ向かい、波多江の交差点まで走って

山の方へ向かおうかとも思ったが、ずいぶんと海を見ていない気が

して、そこから二見浦の方へ向かうことにして走り始める。途中、

暖かい日差しに呼ばれたような気がして振り返ると、先日走った

高祖山が遠くに霞んで見えていた。

p1220405.jpg

なるべく車の少ない道を選びながら、二見浦を目指していると

古い神社が顔を覗かせてくる。素通りするのも失礼なので、ヘル

メットをとり境内に入り簡単な参拝を済ませる。ここの境内には

見事な樟の古木があり、その木の下にいると不思議と心が落ち着

いて、誰かに守られてるような優しい気持ちになる。

p1220408.jpg


桜井から幹線道路を使って行こうかとも思ったが、桜井神社の

方へ折れ、小さな峠越えをして進むことにする。この半島のどこ

にでもあるような小さな里山の佇まいさえ、暖かい日差しの下で

は、旅の一ページとなって私の中に溶け込んでくる。

p1220418.jpg


小さな峠の手前には、これまた小さな集落があって、その中を

走っていると、ペダルは次第に遅くなり、立ち止まらずにいら

れなくなる。

p1220420.jpg


古びた消防小屋、小さな畑、神社への道を指し示すような大きな木。

立ち止まるたびに、風景の色や匂い、そしてささやき声が私を包み

込んでくれる。

p1220423.jpg


この風景の向こうにある小さな峠を越えると、曲がりくねった細い

下り坂があり、その坂道を下りきると二見浦の海が見える。でも、

そんな気配さえ感じさせない、この風景の佇まいに騙されてしまい

そうな私がいる。

p1220425.jpg


峠を越えて道が開けると、畑一面に大根が干してある。こんなのどかな

風景は、時を押し戻す力があるのだろう。一瞬にして心は、幼い頃の

故郷の風景へと舞い戻っている。

p1220431.jpg


霊園の横を通り過ぎると、青い海と白い鳥居、その向こうに夫婦岩が見える。

この前海を見たのはいつだったのだろう・・?思い出せぬまま、久しぶりの

潮風の匂いを身体全部で受け止める。


それにしても、穏やかな色の海、まるで春の海のように優しい顔をした海。

その向こうの空も、冬の色はなく、母のような優しいまなざしで私を見つ

めている

p1220433.jpg


灘山の坂道を下って唐泊港のほうへでも走ろうかと思っていたら、追い抜き

ざまにトラさんから声を掛けられて、びっくりしてしまう。相変わらず、

ビシッと決めたウェアに炭素号の出で立ち。10分ほど忘年会のことなど

話して別れるが、あっという間に道の向こうに走り去ってしまった。


今宿手前の神社に愛車を止めて、しばらく瑞梅寺川の河口の風景を眺める。

ここから見る風景も、今日は優しい。まるで私の悲しみを慰めてくれる

ように、光も風も穏やかに暖かい。

p1220435.jpg


そろそろ娘が学校から帰ってくる時間なので、少し慌てて家路を辿る。

家に帰ってから神社の境内で見つけたイスノキの”虫こぶ”を並べて

みる。まるでオカリナのような形をした虫こぶは、中学生の頃、1、2

個見たくらいで、この年になるまで何の木の実なのか知らなかったが、

最近ネット上でイスノキの虫こぶだと知り、仙台の叔母が欲しがって

いることもあって探していたもの。どれも下に落ちていたものなので

黒くなってしまっているが、今度は綺麗なものを見つけようと思う。

金曜日に仙台に帰る叔母に良いお土産が出来たことに感謝しながら、

今日のポタリングの幕を引くことにしよう。

p1220438.jpg


走行距離 45㎞


コメントを読む





スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sirrus.blog94.fc2.com/tb.php/872-c6334bc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。