家族写真

家族写真 に関する記事です。
FC2 Blog Ranking
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

叔母から送られてきた写真を見て、そういえばこの写真は

自分のカメラで撮ったことを思い出し、まだ捨てずに残って

いたネガを探すと、その時に取ったネガが四枚見つかった。

さっそく、カメラ屋さんに行きプリントして貰うが、出来

上がった写真を見ていると、その当時のことが少しずつ

鮮明に思い出されてくる。

p1220492.jpg

よく考えれば成人してからの親子四人揃っての家族旅行は

これが最初で最後の旅行で、我が家にとってはまるで突然

訪れた”凪ぎ”のような一時期だったのかもしれない。

場所はくじゅうの筋湯温泉、去年の11月に娘とツーリングに

行ったことは、何かの縁の引き合わせだろうか・・?

img20070113.jpg


父母の並んだ写真も、多分これが最後ではなかったろうか?

父がこんな穏やかな顔をして写っていることにも驚いたが、

その横にいる母の顔も、穏やかで幸せそうだ。こんな時間が

我が家にもあったことを、写真を見るまですっかり忘れて

しまっていた。

img20070113_1.jpg


そこには21年前の私もいる。これから大きな社会に出てゆく

ことも知らずに、いつも少し斜に構えて文学とやらに、のめ

り込んでいた当時の私が居る。この時の私に、頭上に拡がる

秋空がどんな色に見えていたかなど、覚えては居ないが、そこ

から歩いてきた道程の上に、今の私が居ることは確かだ。

img20070113_2.jpg


古い写真の中にある色褪せない時間。そしてもう決して揃う

ことの無いだろう一枚の家族写真からは、”団欒”やら”く

つろぎ”やら、我が家の歴史には似合わない言葉が、不思議と

浮かんでくる。


コメントを読む





スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sirrus.blog94.fc2.com/tb.php/854-70d5dac1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。