春への散策

春への散策 に関する記事です。
FC2 Blog Ranking
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

午前中、少し日が差してきた間に春を探して路地を彷徨う。

路地に面した家々の庭先をのぞき込みながら、歩いてゆくと

すでに春を告げる花達が、あちらこちらに顔を覗かせている。

白い梅の花は、凛とした面持ちで柔らかい日差しを浴びて

輝いている。

p1220621.jpg

その向こうには薄紅の八重の花が咲き誇り、そこだけ見ていると

季節はすでに春本番を思わせる。

p1220623.jpg


庭の片隅には優しい香りのする冬水仙が、ひっそりと身を寄せ合っている。

やがてこの路地の無人販売所にも、冬水仙の花が売られることだろう。

p1220624.jpg


先日撮ったマンサクの花も、日差しの中でその色を鮮やかに

輝かせている。冬の枯れ葉を纏った黄色い花は、冬と春の

間に置かれたヤジロベエのように、風に揺れている。

p1220629.jpg



コメントを読む





スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sirrus.blog94.fc2.com/tb.php/849-e848b076
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。