春一番の後で・・

春一番の後で・・ に関する記事です。
FC2 Blog Ranking
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

先週末から続いていたPCのリストア&バックアップも無事に

完了したので、今日は午後から久しぶりにポタリングに出る

事にする。日差しは暖かいが風が冷たい、というのがこの頃

の天気。昨日の春一番の名残の中をゆっくりとペダルを漕ぎ

始めるが、こんな日は春色に染まった海を見るのがお似合い

と思い、二見浦まで走ることにする。まっすぐ二見浦まで

走ろうと思ったが途中から九大キャンパスの方へ折れ、桜井

峠をこえて行くことにする。

p1220878.jpg

峠とも呼べないほどの坂道に日頃の運動不足を感じながらも

暖かい日差しと時折吹く風の中に、心がだんだんほぐれて

行くのを感じると、”ああ、やっぱり自転車は良いなぁ・・”

と改めて思ってしまう。坂道を登り桜井の方へ下り始めると

あちらこちらに菜の花やら水仙やら梅の花が咲いている。ど

うやら今年は晩秋から冬にはならず、いきなり春へと季節が

スキップしたようで、暖かい冬と言うよりも早すぎる”春”

の訪れを感じながら向かい風の中を走って行く。

p1220880.jpg


p1220883.jpg


途中、満開に咲いた梅の木の下で立ち止まると、Boyが笑い

かけているような気がしてくる。クロスバイクと名付けら

れている私の愛車は、そんな名前にはお構いなしに時には

ママチャリになり、ある時にはランドナーになり私の思い通り

に走ってくれる大切な相棒。そしてこんな明るい午後の時間

の中に置くとBoyは生き生きと輝いて見える。

p1220889.jpg


p1220891.jpg


桜井から右に折れ、しばらくすると海が見えてくるが、今日

の海は風にもまれ荒れていて、高い波の上からは陸に向かって

”潮”が飛んでいるらしく、遠くの風景も少し霞んだ様に見える。

p1220895.jpg


p1220900.jpg


海を眺めながら二見浦まで走ると、もう何十回も見ただろう夫婦

岩がまた新しい顔で出迎えてくれる。砂浜へBoyを抱えおろし、

そのすぐそばまで近づくと、荒れた波の中で仲睦まじい2つの岩

が微笑みかけて来るようだ。

p1220904.jpg


p1220905.jpg


二見浦からの帰り道は追い風になるので、楽にペダルを回すこと

が出来る。土手の草木がすっかり綺麗に刈り取られた灘山の坂道

も、そこからみえる海釣り公園までの海の色も、今日は不思議と

新しく色を塗り替えたかように、鮮やかに心の中に飛び込んでくる。

p1220922.jpg


今津橋の上で午後の光を浴びて煌めいている瑞梅寺川の河口を

眺め、今宿海岸沿いをのんびり走ると、週末からつっかえていた

心の澱がすっかり消えて無くなり、また新しい風が心の中いっぱ

いに詰め込まれたようだ。

★今津橋からのパノラマです

やがて訪れる春、新しいツーリングへ向けて、そろそろ走り出す

時期に来ているのかもしれない。

39.5㎞


コメントを読む



スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sirrus.blog94.fc2.com/tb.php/837-5cb798f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。