二度目の海水浴

二度目の海水浴 に関する記事です。
FC2 Blog Ranking
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨日のツーリング疲れを癒そうとゆっくりすごそうと思っていた

日曜日だけど、娘の友達と海水浴に行くことになってしまい、朝

早くから起き出して、準備を済ませて、9時前に我が家にやってきた

娘の友達を連れて、百道浜まで出かけることにする。百道浜までは

その子も子供用の自転車で走るのだけど、ゆっくりと走れば5㎞足らず

なので、心配は要らないだろう。なるべく歩道を走りながら、すでに

夏の日差しが落ちてくる道を海へと進んで行く。

p1170734.jpg



海浜公園はすでにたくさんの家族連れで賑わっていて、その一角に

シートで陣を取り、さっそく泳ぎ始めることにするが、娘の友達が

バックからなにやら浮き輪らしきものを取りだしていて、よく見ると

いるかの形をした大きな浮き輪。嫌~な予感がしていると、やっぱり

膨らませる係になってしまった。

p1170746.jpg


海ではしゃぎ回っている娘達をぼんやりと眺めながら、シートに座って

日光浴をする。そういえば、身体が病気の時はこんな風に、外で長い間

過ごしているとものすごく疲れたし、こんな海辺だと皮膚が真っ赤に

焼けてしまい、数日その日焼けの痛みが続いたものだけど、体が健康に

なると抵抗力が強くなるのだろう。肌は真っ黒に日焼けするが痛いほど

ではなく、日の光が身体に心地よくさえ感じている。こうやって海辺に

座って夏の日を身体で感じられることに感謝して、今の健康を長く維持

して行こうと改めて思う。

p1170757.jpg


一時間ほど泳がせて、一度休憩しジュースを買いに行かせると、なにやら

今度は大きな浮き輪を持ってきている。海の家で借りてきて様だけど、

これを引っ張って沖の方へ行きたいらしい。やはりここでも、エンジン役

は私のようだ。いるかの浮き輪と大きな浮き輪をロープで離れないように

結び、お嬢様二人を連れて沖へと泳ぐことにする。

p1170774.jpg


ある程度岸から離れると、すでにエンジンは不用らしく、”じゃーねぇ”の

一言でお役ご免となってしまった。やれやれ、娘二人の子守も楽じゃない。

再び砂浜に戻り、日光浴の続きをすることにする。

p1170748.jpg


お昼前になりお腹も空いたので、シャワーを浴びて帰ることにする。帰り道

昼食の材料を買って帰って、娘達がシャワーを浴びている間にさっさと準備

を済ませる。今日のお昼ご飯は、冷やしうどんと惣菜コーナーで買ってきた

天ぷらセット。友達の口に合うかどうか分からなかったが、美味しいと言って

大盛りのうどんと天ぷらも残さずに食べてくれた。まあ、あれだけ泳げば

お腹も空くし、何でも美味しく頂けるだろう。

p1170758.jpg


昼食後、おとなしくしてるのかと思えば、また二人して外へと遊びに行って

しまった。子供のエネルギー恐るべしである。これじゃ、夏休みが思いやられる

なと思いつつ、ビールを飲み、扇風機の風に当たりながら昼寝をすることにしよう。

きっと、にぎやかな娘達の声が目覚まし代わりになることだろう。

走行距離 12㎞

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sirrus.blog94.fc2.com/tb.php/826-8d2242cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。