暑気払いの夜

暑気払いの夜 に関する記事です。
FC2 Blog Ranking
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨夜は久しぶりに、暑気払いを兼ねて友人と二人で寿司屋に行き

ハモなどをつまみながらお互いの近況を話したりて、気兼ねがない

一時を過ごすことが出来た。この友人、最近自転車に興味を持ち

始めていて、秋口になったら自転車を買って乗り始めるつもりで

いるらしい。彼の場合、奥さんも運動が好きなので、うまく行けば

ご夫婦の自転車乗りが誕生するかもしれない。自転車の世界への

エスコートを頼まれてしまったので、これは責任重大といまから

どの自転車にしようかと、嬉しい悩みが生まれてしまった。

彼の新しい自転車が届いたら、まずは、糸島半島をゆっくり走って

みよう。きっと、彼の心にも、糸島半島の美しい風景が響き渡る

ことだろう。

p1170894.jpg

その後、久しぶりに中洲へ行きスナックで飲んだ後、中洲の通りを

しばらく歩いてみたが、週末だというのに以前の人通りの多さはなく

、ここにもご時世が現れているのだとしみじみ思ってしまった。

春吉橋のたもとの屋台で少し油っぽいラーメンを啜りながら、

今度彼と飲むときは、たぶん年末になるだろうなと、少し先の

未来に楽しみを見つけたりしている。

p1170916.jpg


2時過ぎに家に帰って着替えた後、そのままソファーで寝てしまい、

外の明るさに目を覚ますと、すでに7時を回っていた。慌てて起きて

シャワーを浴び、簡単に掃除洗濯を済ませて、昨日のまま、散らかり

放題の仕事場の机に向かい、図面の続きを書き始めることにする。

やれやれ、この建物。根本的に設計を見直した方が良さそうなのだけど、

時間的にそうも言ってられず、なんとかお金を掛けず、綺麗な納まりを

考えながら書き進めているわけだけど、こういう図面を見ていると

”設計図”とは、何じゃろな?と、つくづく思ってしまう。

p1180115.jpg


まあ、こんな図面屋さんがいるから、私の所に仕事が回ってくるわけで

考えようによっては”良い図面”なのだけど、もう少し使う人のこと

を、考えて欲しいものである。今は紙の中の線の集まりだけど、いずれ

建物が立ち上がり、その空間の中で人達の営みが始まる時、少しでも

その人達に喜びを与えられるような、建物になって欲しい。図面を書き

進めながら、そこに生み立ての卵のような、暖かさを感じる始めるとき、

まるで我が子の様な、愛おしさがこみ上げてくる。

p1180120.jpg

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sirrus.blog94.fc2.com/tb.php/810-e36e1129
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。