夏の終わりの旅

夏の終わりの旅 に関する記事です。
FC2 Blog Ranking
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

一昨日までで急ぎの仕事も終えたし、昨日一日休んだおかげで体調も

ずいぶんと回復した。台風が近づいて蒸し暑い中だと、仕事をする気

にもなれず、久しぶりに地図を開いてあれこれと、ツーリングのプラン

を練ってみる。とりあえず、この2年あまりの間に北部九州のめぼしい

所は走ったような気がするので、そろそろ、目線を変えて南九州の方へ

行ってみようかとルートを探してみる。

img20060817.jpg

南九州といえば鹿児島を目的地として、大きく2つのアプローチで考えて

見ると、九州の西側を通るコースと、東側を通るコースに分けることが出来る。

まず西側を通るコースだけど、菊池の実家を拠点にして出発すると、熊本市内

から天草へ向かい牛深を目指す。牛深からフェリーで長島へ渡り、阿久根温泉で

一泊。翌日は川内(せんだい)、串木野から枕崎へ抜け、開聞岳の麓を回り

指宿(いぶすき)から錦江湾沿いに走って鹿児島を目指す。西側コースは、

その大半を海岸沿いを走ることになる。

img20060817_1.jpg


初 日 菊 池~阿久根 211.0㎞ 累積標高 2,181m

2日目 阿久根~鹿児島 192.5㎞ 累積標高 3,813m

計           403.5㎞      5,994m

img20060817_2.jpg


次に東側コースは、菊池から阿蘇、高森を通り、高千穂峡を越えて延岡へと

降り、日向灘沿いを宮崎まで走って一泊。このコース高千穂峡から延岡まで

は橋と峡谷と鉄道が織りなす風景が楽しめるはずだし、延岡から宮崎までは

なだらかな海岸線を走ることになる。2日目は宮崎を出て日向灘に沿って

変化に富んだ海岸線を眺めながら、都井岬を目指す。都井岬から串間市に向かい

志布志湾沿いに走り、串良市を通り錦江湾にでると、鹿児島のシンボルである

桜島が出迎えてくれる。このコースは桜島港まで走り、鹿児島市内までは

フェリーで渡るつもりでいる。

img20060817_3.jpg


初 日 菊 池~宮 崎 225.0㎞ 累積標高 4,776m

2日目 宮 崎~鹿児島 205.0㎞ 累積標高 3,953m

計           430.0㎞      8,729m

img20060817_4.jpg


本当は2つのコースを繋いでのんびりと4、5日かけて走りたいのだけど、

そうそう休みも取れないだろうし、とりあえずコースを2つに分けて走る

ことにしよう。どちらのコースで行っても3日目はのんびりと鹿児島市内を

観光して、夕方の新幹線で福岡に帰ってくるつもり。出来ればこの夏の間に

実現したいのだけど、果たしてどうなることだろう・・・?

いずれにせよ、こうやって旅心が生まれてくるところを見ると、まだまだ、

自転車とのお付き合いは終わりそうにない。どちらのコースを取っても

いろんなドラマが待ち受けていることだろうし、さて、この夏の終わりの旅は

西か東か?。さて、どっち?


コメントを読む




スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sirrus.blog94.fc2.com/tb.php/808-07136db2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。