ツーリングガイドブック

ツーリングガイドブック に関する記事です。
FC2 Blog Ranking
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

オフ会をするようになってから、ツーリングガイドブックというもの

を意識するようになってきた。自分が1人で走っている分には、一向に

必要と感じないで、このブログ、HPでもそのツーリングの体験、感想など

を書いてきたのだけど、果たして自分がプランニングしたコースを、他の

人に紹介する場合、また、見知らぬ人がそのコースを走る場合、どんな

情報が必要となるのだろう。自転車ツーリングのコースガイドとは、

どんな形式が一番良いのだろう。

img20060330_4.jpg

コース取りの方法は個々で違うだろうから、ここでは触れないことにして

どんな情報がツーリングには必要なのか、書き出してみたい。

私の場合、娘を連れていることもあって、トイレが出来る場所はまず、

探すようにしてます。同様にコンビニの場所もまずさがします。特に

コンビニの区間が広いときは、食料、水を補給するポイントになります。

img20060330_1.jpg


次にどのくらいの峠があるのか、何㎞位勾配が続くのか?。これは、

ペース配分もそうですが、全体に掛かる時間を計算するのに大事です。

子供連れで100㎞を越えるツーリングは、ペース配分に無理があると

とんでもない事故を招くことになると思ってます。
(交通事故、熱中症、落車による怪我etc・・・・)

img20060330_2.jpg


そうやって大まかなポイントが決まると、次に食事の場所です。

どんなに良いコースでもお昼時に、落ち着いて食事が出来ないと

なんとなく、つまらないツーリングなってしまいそうです。

地元の名物をしっかり押さえて、良いお店を探すことにします。

img20060330_3.jpg


コースプランが決まって、上に書いたような情報が手に入れば、

迷いやすいポイント毎に、詳細地図を作って行き、目印等を

書き込んで行きます。そして休憩ポイント毎に区間を決めて

さらにその区間毎に断面図を付けて行きます。こうすることで、

休憩ポイントまでの距離、ペース配分、勾配を事前に理解する

ことが出来ます。

img20060330.jpg


こういった情報をまとめて、一冊の小冊子の様にすれば、後で

走ってみようという方のガイドブックにならないかと考えてます。

果たして需要があるかどうか?は、全く分かりませんが、私なら

そんな小冊子が有れば、欲しいと思います。はたして、どんな

ガイドブックが出来上がるか?それはこれからの、お楽しみのようです。


コメントを読む




スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。