雨の日のトレーニング

雨の日のトレーニング に関する記事です。
FC2 Blog Ranking
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今日は仕事も休みなので、朝からのんびりしたいと思い、

娘を連れて朝食を食べにファミレスへ行くことにする。

雨が降っているので移動は車だけど、たまにしか乗らないせいか

他の車の動きが怖く感じるので、恐る恐る走ることにする。

ファミレスにはいると夜中から遊んでいたと、一目で分かる

若い女の子や、飲み会帰りだろうか、よたよたのスーツのサラ

リーマン風の男性などが、チラホラと席につている。禁煙席に

座って注文するのは、いつものモーニングセット。味は期待出来

ないが、自分が作るのでなければ、大概はありがたく食べること

が出来る。

P1120827.jpg


食事をしながら学校での今週の出来事や、友達のことをおもしろ

そうに話す娘との会話は、こんな雨の休日の朝でさえ、幸せに

感じさせてくれる。やがて、親に話せないようなことも、たくさん

出てくるのだろうが、いつまでも、こんな風に何でも話せる親子関係

でありたいとつくづく思ってしまう。

P1120829.jpg


ファミレスから帰ってから、娘の宿題の終わるのを待って、市民プールに

行くことにする。娘はトレーニングルームがまだ使えないのでプールで泳ぎ、

私はエアロバイクを漕いでみることにする。トレーニングルームにはいると、

すでに一台しか空きがないので、サドル、ハンドルを調整し、さっそく漕ぎ出す

ことにする。

P1120830.jpg


ペダルを漕ぎながら負荷を調整してみるが、一番重い250まで上げて漕ぐと、加速が

全然効かない感じでおもしろくないので、150くらいの負荷でケイデンスを100ちょっと

になるようにして、ペダルを回し続ける。これまで走っているときの心拍数など

計ったことがなかったのだけど、これくらいの負荷でケイデンスが100だと、150~160

の間で安定しているようだ。

P1120831.jpg


そのまま30分ほどこぎ続けていると、どうもポジションが合わないせいか、足の裏に

違和感を感じ始めたので一旦止まり、負荷を100に落とし、ペダルのストラップを締め

直して、再度、ペダルをこぎ始める。それにしても、ペダルを漕ぎながら風も来ないし

風景も変わらないのが、こんなに苦痛だとは思わなかった。室温が高いせいか、汗は

ボタボタと流れ落ちるし、吸い込んでいる空気まで、濁っているような感じがして、

どうもいつもの爽快感がない。もう少し長くこぎ続けようと思ったのだけど、結局、

合計で1時間漕いだところでエアロバイクを降りることにする。

P1120832.jpg


エアロバイクですっかり汗びっしょりなったので、娘が待っているプールへ向かう

と、すでに1500mくらい泳いだらしく、お腹もすいてきているようだったので、

後4、5本泳いだら帰ることにする。水にはいると、さっきまで汗をかいていた

身体がほぐれるような感じがして気持ちが良い。力を抜いて300m程泳いだところで

今日は終了。すっかりペコペコになったお腹を抱えて、帰り道を急ぐことにする。

P1120833.jpg


今日のお昼は帰り道にあった”すき屋”で済ませることにする。初めて入った

けど、メニューが多くて色々迷ったあげく、牛丼を注文することにする。

二人ともパクパクときれいに食べてしまい、満足、満腹で家に帰ることにする。

これから雨の日は、プールでトレーニングも良いなと、泳ぎ疲れた娘の眠そうな

顔を見ながら、そう思ってしまう雨の土曜日だった。


PS

後で心拍数と運動強度を調べたら、運動心拍数が160で運動強度が91%でした。

運動強度80%~90%はスポーツ訓練の運動強度だそうです。ツーリング時

は私の年齢では、運動心拍数を140以内で抑えると、適正な運動強度になるようです。


コメントを読む



スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。