雨の前に

雨の前に に関する記事です。
FC2 Blog Ranking
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

午後から天気が崩れそうなので、今日は朝練にして波多江まで

往復することにする。5時半を過ぎるとまわりが明るくなり、

ライトも要らないくらいだが、今日は雲が広がっているので、

用心のために、ライトを点灯して走ることにする。先日から

トゥークリップを外しているので、上り坂を踏み脚だけで

どう楽に走るかが今日の課題になってくる。

P1130035.jpg

昨日踏み脚だけで登った坂道の疲れが少し残っているのを、

膝に感じながら、拾六町IC手前の坂道を登るが、ペダルを

踏み込んだ後、引き足がないので全然加速しない。無理して

脚に力を入れると長続きはしないだろうと思って、ギアを軽く

したり、重くしたりしながら試行錯誤を繰り返す。

P1130038.jpg


こうやって毎日練習を積むことは、私にとって速くなりたいとか、

健康になりたいとか言う気持ちからではなく、次のツーリングに

向けての神様への意思表明みたいなものだ。時折”運は引き寄せ

るものだ”と言うことがあるが、この練習はロングツーリングの

成功と晴天を祈願しているようなもの。当日までの時間の中で、

心、身体の準備を怠らず、当日4日間の晴天を引き当てようと思う。

P1130041.jpg


たとえばトゥークリップが折れたことも、練習を休む言い訳に使う

ことも出来るのだけど、逆にトゥークリップを付けないまま走って

知ることが出来ることもあるだろう。波多江まで緩やかに繰り返す

アップダウンを走りながら、神様のくれた課題を一つ一つクリアして行く。

P1130042.jpg


波多江から折り返すと、空に青空が見えてきて、廻りの景色も、昼間

の色を取り戻し始めている。歩道沿いに拡がっている田圃には、レンゲ、

キツネノボタンといった春の花々が咲き乱れ、まだ眠っているような井戸

とディーゼルポンプの廻りを優しく包んでいる。

P1130043.jpg


途中から少し向かい風が吹き始めるが、踏み脚に集中しているとそんな風も

気にならない。再び逆方向から拾六町ICの坂道を一気に登り、今日の練習を

締めくくるように坂道を駆け下りて行く。タイムは思ったよりふるわず25㎞/h

止まりだったが、踏み脚の大事さを改めて実感出来たような気がする。

ロングツーリング出発まで後2週間弱、まだまだ、やらなければならない課題が

山積みしている。

走行距離 20㎞ 走行時間 48分 平均時速25㎞/h

P1130049.jpg


PS

家に帰るとちょうど娘が朝食を終えたところ。軽くストレッチングをして

シャワーを浴びていると、洗濯機が回る音がし始める。私が朝食を作る

間、娘は学校の準備をし、朝食の間は花に水をあげトイレ掃除をしている。

お互い朝の仕事は決まっているので、淡々と別々にこなして行くもたまには

良いものだけど、やはり、朝食は娘と一緒が良い。朝練は休日か、よほどのこと

が無い限りやらないことにして、娘と一緒の夕練に励むことにする。


コメントを読む




スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sirrus.blog94.fc2.com/tb.php/716-dff1b172
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。