旅を終えて・・・

旅を終えて・・・ に関する記事です。
FC2 Blog Ranking
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

さて、この壮大なツーリングをなにから語ればいいのか・・・・。

とにかく、今ここにいる幸せは、間違いなく本当のもの。

そして、この4日間の冒険も、私達親子が過ごした本当の日々だと言うこと。

旅を終えて、久しぶりの愛しの我が家で過ごす何気ないこの時間が

どれほど大切かを思い知らされる今日の1日は、どんな旅よりも

大事な1日かもしれない。そして、そのことを知るためには、

きっと、この長い長い、旅の時間が必要だったのだろう。

一夜明けて昨日の雨風で、薄く錆び付いてしまった

でBoyとAddieのチェーンを見てると、この4日間の旅がずっと

ずっと、昔の色褪せた思い出のように見えてしまう。

DH000047.jpg

遙かなる500㎞。その果てにあったのは、愛しの我が家かもしれない。

そして、いつも一緒にいた娘が旅の女神かもしれない。

一夜明けて、何も書けぬまま過ごした今日の時間のなかで

旅は、私の中で大きく、たくましく育っている。

ありがとう、神様。ありがとう、輪友。そして、たくさんの

目に見えぬ一緒に走ってくれた仲間達。

また、旅が呼んでくれるまで、しばし休むことにしよう。

まるで”眠りなさい”というように、今日の風は少し冷たくよそよそしいではないか。

とりあえず、旅の話しは後日にしよう。今しばらく、旅が私の中に落ち着くまでは、

その余韻に浸りながら、安い酒を飲むことにしよう。今日はそのためにある。

曇り空も、冷たい風も、きっと神様からの贈り物だろう。

P1140379.jpg



コメントを読む




スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sirrus.blog94.fc2.com/tb.php/683-212a11e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。