初夏の午後

初夏の午後 に関する記事です。
FC2 Blog Ranking
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨日リカバリーランをしてなかったので、午後から軽く走る

ことにして家を出る。というよりも、今日の天気に誘われた

と言った方が正解かもしれない。梅雨前というのにさわやかな

風の吹くこんな日に、じっとしていると身体にも心にも悪い。

さて、行く先をどうしようかと少し悩んで、山の方へ行く気分

でもないし、平地を軽く流した方が楽しそうなので、二見浦の

方へ走ることにする。


P1150688.jpg

メンテが済んでピカピカになったチェーンとスプロケットからは

気持ちの良い乾いた金属音が聞こえてくるように、踏み込んだ分

軽く回ってくれる。薄曇りで風も涼しいので、あまり汗をかくことも

無く気持ち良く走れそうだ。

P1150691.jpg


高崎の坂道を登り、料金所から始まる下り坂を、ペダルを漕がずに

惰性に任せてゆっくりと降りてゆく。身体の中にはまだ、土曜日の

ツーリングが残っているかのように、手足に少しの痛みや重さを感

じるが、かえってそれが旅の証のように思えて、嬉しくなってしまう。

P1150693.jpg


今宿から津船崎までは向かい風に遮られるが、そんなときは知らぬふりを

してやり過ごすのが一番良い。そのうち風も退屈して、どこかへ行って

しまうものだ。

P1150697.jpg


海釣り公園を過ぎ、穏やかな海が見えてくると、身体の中まで潮の匂いが

染みこんできそうな海風が、私とBoyを包んでくれる。土曜日にあおのみちで

見た海とは全く違う、透き通った青い海原は、遠く水平線のところで、空へと

繋がっているようだ。

P1150705.jpg


二見浦に近づくと冬の間と違い、家族連れやカップルがたむろしているので、

そのまま通り過ぎ、海のとぎれる辺りまで走って休憩することにする。

誰もいない海を眺めながら、今日のこの風景に出会えた幸せに感謝する時間。

フェンスに立てかけたBoyも、気持ちよさそうに風を感じているようだ。

P1150706.jpg


10分ほど海を眺めた後、来た道を引き返すことにする。軽め軽めのギアで

のんびり走っていても、追い風に押されるとあっという間にスピードが

上がってしまう。きっと、さっきの海風がBoyと一緒に走りたかったのだろう。

やんちゃ坊主のような風は私達の回りを吹きすぎると、また海へと帰って

いったようだ。

P1150709.jpg


灘山からの下り坂は宮浦の集落がとぎれるまで、速度が落ちることがない。

今日も45㎞/hくらいの速度で走りすぎ、集落の終わりから始まる緩い上り

を登り切るとちょうど30㎞/hくらいまで速度が落ちてゆく。どんな道でも

これくらいの速度で走れればいいのだろうけど、そうなるとまた、失う物

もたくさん出てくるのだろうと、出来もしない余計なことを思ってしまう

のも、こんな素敵な天気のせいだろうか。

P1150713.jpg


先日のツーリングでゆっくりと疲れない走り方をやってみたのだけど、これが

なかなか良い。力を入れないペダリング。脱力したフォームとでも言うのだろうか。

3月のオフ会の時までは、ぼんやりとしか見えてなかったのだけど、最近、何と

なく身に付いてきたような気がする。もちろん速さには無縁の物だろうが、長く

疲れずに走ることが出来る。

P1150718.jpg


今宿から高崎まで続く緩い坂道を、軽いギアを使いながらゆっくりと上ってゆく。

坂道を登り切れば、後は我が家まで車の後ろについて走れるくらいスピードの出る

道なので、思いっきりペダルを踏んで帰ることにする。今日のリカバリーですっかり

筋肉の疲労も取れてしまったようにペダルは軽く、また新しい旅が誘っているような

そんな気持ちにさせる、初夏の午後の一時だった。

P1150720.jpg


走行距離 45.5㎞  平均速度 24.2㎞/h

PS

昼間の練習時にボトルケージを落としてしまったようで、夕食後もう一度、

二見浦まで走りましたが、見つけることが出来ませんでした。それにしても、

夜風を受けて走る夜の海、いつもと違う美しさがありました。夜連に夢中に

なっているKさんの気持ちが少し分かったような気がします。

走行距離 40.1㎞ 平均速度 25.3㎞/h


コメントを読む



スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sirrus.blog94.fc2.com/tb.php/655-f0bf6952
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。