一夜明けて

一夜明けて に関する記事です。
FC2 Blog Ranking
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

仕事の都合もあるので、夜明け前に実家を発つ事にする。

夜明けの高速道路を走りながら、小さな毛布にくるまって

すやすやと眠っている娘の寝顔に目をやると、昨日のツー

リングが遠い遠い記憶のように思えてしまう。

君は今どんな夢を見ているのだろう・・・?時折、口を

ムニャムニャと動かしながら、言葉にならない寝言が

聞こえてくる。あまりに優しいその寝顔に、何ものにも

替えがたい幸せを感じながら家路を急ぐ道の向こう、

鰯雲を茜に染めながら明けてゆく今日の空は、あんな

にも高い。

P1090188.jpg



コメントを読む


スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sirrus.blog94.fc2.com/tb.php/603-fca444ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。