秋の朝

秋の朝 に関する記事です。
FC2 Blog Ranking
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

刷毛で書いたような雲が、朱色に染まってゆく朝。

この空の色が、今日一日の幸せを予感させてくれる。

窓を開け放つと、もう身震いしそうなくらい冷たい

風が、よどんでいる夜をきれいに追い出してくれる。

台所に立ってお湯を沸かしながら、そのわずかな

温もりさえ恋しく思え、秋を感じてしまう朝の始まり。

P1090289.jpg


玄関先では、昨日母に頼んで植えてもらったビオラと

シクラメンが、朝日の中で背伸びをしている。ビオラは

まだ小さいけど、去年のように暖かい日が続けば、1ヶ月

程でプランター一杯に葉を広げるはず。そんな、花たちの

成長を見守るのも、朝の楽しみの一つ。シクラメンも

クリスマスまで、花を咲かせてくれると良いのだけど・・。

P1090292.jpg


玄関先の日日草は、まだ夏の名残を残して花を咲かせている。

夏の間はあんなに鮮やかに思えた赤い色も、この頃は少し

色褪せて、淋しそうに見える。その花を揺り起こさないよう

にと、そうっとジョウロで水を与えると、飛び散った水玉の

中に朝の光が輝いて、夏の記憶が鮮やかに舞い戻ってくる。

P1090293.jpg



コメントを読む



スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sirrus.blog94.fc2.com/tb.php/595-186f0729
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。