日向峠・糸島峠練習コース

日向峠・糸島峠練習コース に関する記事です。
FC2 Blog Ranking
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昼食後、昨日に引き続いて今日も、練習コースを走ることにする。

昨日の逆回りも考えたのだけど、先日娘と走った糸島峠~日向峠

のコースを逆回りに走ることにする。気温も昨日より暖かそうな

のでアンダーウェアを着ずに、長袖のシャツのままで出かける。

HINATATOUGE_ITOSIMATOUGE_RENSYUU_GRAPH.jpg


家を出て矢倉橋まで走ってみるが、昨日の疲れがまだ足に残って

いて、1割ダウンくらいのスピードしか出ないし、ペダルを踏み

込めない。いつもよりもギアを一段軽くして、なるべく膝に負担が

掛からないようにして走ることにするが、矢倉橋から始まる坂道が

今日はいつもよりも辛く長く感じる。早め早めにギアを落としながら、

回転数を維持するのが精一杯だったが、何とか休まずに日向峠まで、

登り切ることが出来た。

P1090363.jpg


日向峠で水を飲みながら、今日の調子だと周船寺廻りの方が良いかな

とも思ったのだけど、いざ坂道を下り始めスピードが乗ってくると、

なんだか疲れも取れたような気がしてきたので、末永の交差点から、

糸島峠を目指すことにする。末永から河原の集落までは、さほど勾配も

きつくないので、日向峠から15分くらいで走ることが出来た。ここから

始まる坂道に備えて、もう一回水を飲んだ後、坂道を登り始める。

P1090365.jpg


昨日下ったときにも勾配がきついと思っていたのだけど、いざ登り始め

ると、その勾配がジワジワと足に効いてくる。登り切るまで15分位の坂道

なのだけど、途中で何度か降りようと思うくらい辛かった。それでも、飯場

新橋が見えてくると、坂道の終わりが見えてくるので、何とか気力で峠まで

登り切ることが出来た。

P1090368.jpg


糸島峠から内野までは、基本的に下り坂なので、上り坂のストレスを発散

するかのように、スピードを上げて駆け下りる。上り坂で汗ばんだ身体が

気持ちの良い風に冷やされて行くと、気持ちまでも洗われて行くような気が

する。内野交差点から左折して、少しの向かい風の中を自宅へと向かう。

途中クロスバイクが走っているなぁと思って、すれ違うと掲示板で見覚えの

あるSIRRUSが立ち止まるではないか。なんとトラさんとのファーストコンタクト。

向こうも気が付いてくれて、挨拶を交わした後、2台のSIRRUSを道端の止めて、

しばらく雑談をする。2時から娘の授業参観が無ければ、もっとゆっくり話して

いたかったのだけど、15分ほど雑談した後、別々の方向へ走り出すことにする。

年末くらいまでにオフ会をしましょうと話したのだけど、実現すると良いな・・。

トラさんと話している間に、良い休憩が出来、足も戻ってきたようで、良い

ペースで家まで帰ることが出来た。

走行距離 34㎞

走行時間 1時間35分

平均時速 21.3㎞/h

自宅→ 日向峠(33分)→ 河原集落(48分)→ 糸島峠(1時間03分)→

曲淵ダム(1時間08分)→ 内野交差点(1時間15分)→ここでトラさんと雑談休憩→

自宅(1時間35分)

P1090377.jpg


PS
湯布院行きチケット、買っちゃいました(笑)もう後には引けません。

ただただ、天気がよいことを願うばかりです。うまく行けばくじゅうの

山々の紅葉を眺めながらの、ツーリングが楽しめそうです。


コメントを読む




スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sirrus.blog94.fc2.com/tb.php/587-20a040b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。