突然のお弁当、いつもの練習

突然のお弁当、いつもの練習 に関する記事です。
FC2 Blog Ranking
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨日の夕方娘が急に、明日給食がないのでお弁当がいると

言い出したので、あわてて買い物に行きお弁当の準備をする。

この前の遠足が洋風だったので、今回は純和風で攻めます(笑)

昨夜のうちに炊き込みご飯の具を仕込んでおいて、鶏のキジ焼き

も作り、カニウィンナーも切れ目を入れておいたので、今朝の

お弁当作りは楽でした。今日のメニューは、炊き込みご飯、だし巻卵、

鶏のキジ焼き、鋳込みちくわ、後は冷食に手伝ってもらって塩鮭、

ひじきを入れることにする。今日はだし巻卵が良くできて、残りを

朝食に出したけど、娘もペロリと食べてしまいました。今日も空の

お弁当箱が帰ってくるのを楽しみにしよう。

P1090378.jpg

午前中仕事を急いで、昼食後また練習コースを走ることにする。

今日は曲淵ダム~糸島峠~日向峠コース。走り始めると、昨日の

疲れもあまり残っておらず、良いペースで内野まで走ることが

出来た。ここで調子に乗って内野から続く坂道をいつもよりも、

一段重いギアで漕いでいたら、途中で息が上がってしまい、曲淵

ダムのタイムは先日走ったときよりも、2分くらい遅れてしまった。

P1090384.jpg


曲淵ダムで水補給をした後、気を取り直して糸島峠へ向かう。ここは

最初からインナーローに入れてこぎ始めるが、前半の疲れが出てスピ

ードが出ない。無理してもしょうがないとあきらめて、少しペースを

落として走ることにする。糸島峠を越えて昨日苦戦した坂道に仕返し

するように、気持ちいい風の中を下って行く。河原集落からの直線で

もう少しスピードを上げようと思っていたのだけど、あいにくの向か

い風で全然スピードが上がらず、末永までのタイムもダメダメでした。

P1090387.jpg


信号待ちの間に水を飲み、すっかり秋らしくなった風景にカメラを向ける。

どうやら今日は、軽い練習の方が良さそうだと思い直し、日向峠への坂道

を登り始める。そう思い直すと、不思議と足が軽く回るようになって、

思ったよりも楽に峠までを登り切ることが出来た。峠を越え曲がりくねった

下り坂を、スピードを上げすぎないように用心しながら走る。矢倉橋から

自宅までの川沿いの道も、今日は向かい風。すっかりあきらめた気持ちで

でも、なるべく速いペースで自宅まで走りきる。結果34㎞で1時間38分。

まあ、トレーニングなので走っただけ良しとして、気にしないことにする。

走行距離 34㎞

走行時間 1時間37分

平均速度 20.7㎞/h

自宅→ 内野交差点(21分)→ 曲淵ダム(39分)→ 糸島峠(50分)→

末永交差点(57分)→ 日向峠(1時間07分)→ 自宅(1時間37分)

KIKUTI_HYOUDOTOUGE_YAME.jpg


ところで、やまなみハイウェイの後、熊本から福岡へ帰る道を色々と、

計画してみる。柳川から三瀬峠越えはすでに走っているし、3号線も

交通量が多いので避けたいところ。今朝、西鉄に電話して輪行が出来る

事が分かったので、久留米から天神までを輪行で帰ることにして、自宅

から兵戸峠を越えて、黒木、八女を通るコースを考えてみる。前半に

峠が2つあるが、後半は下りと平地、距離も90㎞位なので、あまり無理

せず走れそう。何はともあれ、天気が一番心配。まあ、日頃の行いが

大変良いので大丈夫だと思いますが(笑)、日曜日にでも娘とてるてる

坊主でも作ろうかなどと思ってます。

KIKUTI_HYOUDOTOGE_YAMA_.GRAPH.jpg


コメントを読む




スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sirrus.blog94.fc2.com/tb.php/586-16cb655a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。