ステム逆付け

ステム逆付け に関する記事です。
FC2 Blog Ranking
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨日南米商会で、部品を取り替えてもらいながらオーナーに

ポジションのことを聞いてみると、特にどのポジションが

ベストという定説は無いらしい。ただ、サドルとハンドルの

位置は離れていた方が良く、前傾姿勢の方が力が入るらしい。

そうなると、よく他のHPでやっているなステムの逆付けも

案外、理にかなっているのかもしれないと思い始め、さっそく

ステムを逆に付けてみることにする。作業は簡単で、ステムと

ハンドルを固定しているボルトを4本外して、ヘッドカバーを

外し、ステムを逆に付けたら、また元に戻して出来上がり。

※ヘッド廻りの分解の仕方はkenさんのHPに詳しく乗ってます。

Let's going on! の Bicycleのページ。kenさん、ありがとうです。

P1090412.jpg

以前のポジションと比べると、随分下がっているが実際に乗って

みると、思っていたよりも違和感が無く、上体が安定している

様な気がする。試運転に10分ほど近所をゆっくりと走ってみたが、

感じは悪くない。肩に余分な力が入らなくなったような気もするし、

ツーリングで走ってみないと実際の所は、分からないだろうけど

しばらくこのままで、練習をしてみるつもりです。

P1090416.jpg


メンテついでに娘のステムも逆にしてみました。サドルとハンドルの

高さが揃って、こちらも逆付けのポジション方が良い感じです。フロント

バックの納まりも、飛び出た感じが無くなって落ち着きました。

P1090414.jpg


こうやって、少しずついじっていると、いじった分だけ愛車にますます、

愛着が増して行くようです。元々の部品からあまりいじりたくないと

思っていたのですが、カスタマイズしている人達の気持ちが少し分かった

様な気がします。このままカスタマイズに目覚めて、いつの間にかフレーム

以外は全て、別物になってしまいそうな予感もします(笑)何はともあれ、

メンテをしながら愛車との距離が縮まって行くのは、嬉しいものです。

天気の悪い休日は部屋の中で、愛車とじっくり付き合うのも良いかもしれ

ませんね。

P1090410.jpg



コメントを読む


スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sirrus.blog94.fc2.com/tb.php/584-b808418a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。