初オフ会コース試走

初オフ会コース試走 に関する記事です。
FC2 Blog Ranking
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

午後から仕事が空いたので、初オフ会のコースを試走してみる

事にする。2時前に家を出て、小田部大橋を2時ちょうどに出発する。

今日は車の中では汗ばむくらいの気温だけど、思ったよりも風が強い。

西九州道の下を歩道を通りながら、まず第一の分岐点の波多江を目指す。

それにしても、歩道を走りながらいつも思うのは、車道との段差。もう

少しなめらかに出来ないものだろうか?たいしたお金も手間も掛からない

はずなのに、嫌がらせのようにひどい段差が付いたところもある。省エネ、

ウォームビズなどという前に、マイカーを減らす為にも歩道の完備を

したほうが良いのではなどと、思ってしまう。(波多江交差点まで10㎞)

1B.jpg


↑ 集合場所の小田部大橋
波多江の交差点から左に折れると、井原の交差点までは緩い勾配が続く、

農道へと姿を変える。道幅も広く、ところどころ歩道もあるので、

5~6台の自転車で走っても、そう迷惑になることはない。ここからは

雷山周辺のやまなみと、ひなびた田園風景を眺めながら走ることになる。

(井原交差点まで15㎞)

井原の交差点で右折すると、県道49号線に出る。交差点を曲がってから

少しして短い上り坂が待っているが、たいした勾配ではないし、登った

あとの下りの方が長いので、ここはがんばって登るしかない。左手に

雷山の山並み、右手に田園風景。ところどころに風情のある建物などが

通り過ぎるこの道は、急がずゆっくりと走るのが、似合っていると思う。

(上深江交差点まで24.5㎞)

↓波多江交差点

2B.jpg


↑ 井原交差点

白糸の滝へと向かう八反田の交差点を過ぎると短い坂道があり、それを

登ると上深江の交差点までは、基本的に下りの道となる。上深江から

右折して、202号バイパスを西九州道の入口まで走り左折し、加布里方面へ

向かう。加布里の町に到着すると福岡のソウルフード、牧のうどんが

笑顔で迎えてくれる。(牧のうどんまで30㎞)

↓ 上深江交差点

3B.jpg


↑ 牧のうどん 本店

加布里から芥屋までは、左手に海を眺め、右手には可也山(かやさん)を

望みつつ走ることになる。加布里から岐志までは平坦路だが、岐志を過ぎる

と短い登りが待っている。そこを越せば芥屋の大門が待っている。芥屋の

大門からは防波堤沿いを通り、玄界灘の潮風をうけて、ゆっくりと走ること

にしよう。(芥屋まで40㎞)

↓ 芥屋の大門

4B.jpg


↑芥屋の大門からゴルフ場下まで続く防波堤

芥屋からは海岸沿いを走ったり、少し内陸にそれたりしながら、様変わりする

風景を楽しみながら走ることが出来る。難所は芥屋ゴルフ場の坂道だけ。ここも

勾配がそんなにきつくないので、松の香りの中、難なく走ることが出来ると思う。

芥屋から二見浦までは約12㎞。ここでトイレ休憩を済ませると、後はおやつポイント

の海釣り公園手前の広場を目指すことになる。ここでは、焼き牡蠣、サザエなどに

舌鼓を打ちながら、これまでの疲れを癒すことが出来る。海釣り公園を後にすると、

後は出発地点を目指すのみ。天気が良ければ、瑞梅寺川河口にを染める素晴らしい

夕日に出会えるかもしれない・・・。

↓海釣り公園手前の広場

5B.jpg


↑ 瑞梅寺川河口の夕暮れ

長垂海岸の防波堤を走り、一路小田部大橋へ向かう。初ツーリングの日もこんな天気で

あって欲しいと願いながら、ゴールイン。走行距離は73㎞。夕闇が落ちてきそうな、

空を眺めつつ、当日に思いを馳せながら家路をたどることにする。


走行距離 73㎞

走行時間 2時間51分

平均速度 25㎞/h



コメントを読む



スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sirrus.blog94.fc2.com/tb.php/571-ff1a8acb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。