FC2ブログ

佐世保ツーリング-3

佐世保ツーリング-3 に関する記事です。
FC2 Blog Ranking
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

段々傾いてゆく日差しの中を走り、松浦橋に付いた頃にはちょうど唐津城が

夕映えに輝き始める頃だった。ここから虹ノ松原を抜けて、二丈、前原を

通り帰るのだけど、ここまで来ればもう完走出来るのはほぼ間違いないだろう。

ここから先は少しペースを落とし、到着時間が遅れても良いから、安全に

ゆっくり走ることにする。

P1100413.jpg

虹ノ松原を抜けて玄界灘が見えてくる頃、遠くの山に今日の太陽が沈み、

二丈PAにつく頃には、夕暮れが辺りを覆い始めていた。大入駅前で

ライトを点灯し、深江当たりですっかり夜になってしまった。

P1100420.jpg


前原の手前のコンビニで最後の休憩をとり、車のライトと、店の看板の明かり

の中を我が家を目指す。今宿を過ぎ町明かりがとぎれると、海に浮かぶ

ような大観覧車のネオンが輝きだし、その明かりがまたとぎれると、

松林の闇が私達親子を優しく包み、最後の後押しをしてくれるようだ。

P1100424.jpg


小戸の交差点の信号待ちで、お互いに顔を見合わせて、ハイタッチをし

サイクルコンピューターの距離計を見ると199㎞差していた。遙かなる

西へのツーリングは、今終わろうとしている。そして、また新しい旅が

新しい歳と共に、私達の前にその姿を現すのだろう。ここからは星さえ

見えない空だけど、きっと今夜の空はどこまでも澄んで、私達の未来を

映しているのかもしれない。

P1100429.jpg


エピローグ


家に着くと熱いお風呂に入りながら、すっかりしびれてしまった

腕や肩を回し、鈍く痛みが残るふくらはぎを暖める。お風呂場で

元気そうに笑う娘は、疲れた顔もせずシャボン玉で遊んでいる。

200㎞を走り終えて、これで今年の締めくくりとしたわけだが、

今ひとつ心が重い。その重さの訳をじっとかみしめながら、今夜は

眠ることにしよう。そして、また新しい旅を迎え入れよう。

P1100426.jpg


走行距離202.2㎞

走行時間10時間6分

平均時速20㎞


コメントを読む



スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sirrus.blog94.fc2.com/tb.php/524-fddf06a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。