穏やかな朝・娘の散髪

穏やかな朝・娘の散髪 に関する記事です。
FC2 Blog Ranking
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

慌ただしい朝の家事が終わり、娘を学校に送り出すと

やっとシンとした時間が戻ってくる。コーヒーを入れて

先日から咲き始めたセントポーリヤや、年中白い小さな

花を咲かせてくれるオキザリスを眺めていると、さっきまで

波打っていた心が、次第に穏やかに凪いでしまう。花たちの

向こうには朝日が待ちを照らし、穏やかな1日を約束して

くれるような朝。今日はきっと、良いことがある。

P1100650.jpg


いつもよりも早く帰ってきた娘を、つれて散髪に出かける。

去年から延ばし始めた髪は、もう肩まで伸びてしまって

毎日の手入れが大変そう。いっそのこと以前のようにショート

にしてしまいたいのだけど、娘は頑としてロングにしたいらしい。

平日の午後だと半額になる床屋に連れて行き、長さをそろえた後

少し梳いてもらい、ボリュームを減らしてもらう。スッキリと

整った髪型を見て、ニコニコしている顔を見ると、女の子だなぁ

と思ってしまうが、男の私から見ると、髪の手入れがめんどくさく

ないのかなと、要らぬ心配までしてしまう。

P1100653.jpg


帰り道、少し日が長くなった路地を、夕食のメニューを考えながら

二人で歩いて帰る一時、今日一日の幸せがそこにあるかのように、

娘の笑顔が輝いている。遅咲きの冬水仙も、私達親子を見送る様に

笑っていた。

P1100654.jpg



コメントを読む


スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。