最初の春

最初の春 に関する記事です。
FC2 Blog Ranking
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨夜の酔いが心地よく残っている朝。朝の光と空気を

求めるように、娘を連れて路地を散策する。日影に残って

いる昨日の雪や、水たまりの氷を見つけるたびに、駈けて

行く娘は風の子。全身で冬が楽しめる時代を彼女なりに

精一杯楽しんでいる姿を見ていると、こちらまで嬉しく

なってしまう。

P1100816.jpg



南天の赤い実や、ふくらみかけている木の芽を眺めながら

まだ冷たい風の中に、春を探して歩く。左手にはローラー

スケートを履いた娘を引っ張りながらの散歩も楽しい。

いつまでこんな風に歩いてくれるのだろう・・・・?いつか

離れてゆくだろう娘を思うと、この左手の重さも大事な思い出

の一つになるのだろう。この温もりと重さを確かめるように、

大きく歩幅を拡げて歩く。

P1100817.jpg


P1100819.jpg


暖かい日だまりには、もう春が降りてきている。お気に入りの畑を

取り囲むように植えてある梅の木には、もう花が咲き始めていた。

今年最初の梅の花は白梅。まるで空から落ちてくる光を包み込むように

両手を拡げたような、その花の中からきっと、新しい春が生まれてくる。

そしてその光に負けないくらい、今日の娘の笑顔も輝いている。

P1100830.jpg


P1100831.jpg


スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。