自転車保険

自転車保険 に関する記事です。
FC2 Blog Ranking
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨年入った保険の更新が迫っているので、そのまま更新しても

良かったのだけど、今の保険は賠償額が低い(2000万)ので、

もう少し賠償額が高いものはないかと、年明けから色々と探して

見ていたのだけど、おおよそ3社に絞り込むことが出来た。

ゼネラリ保険、モンベル野外活動保険、損保ジャパン自転車保険

と、候補に上げた保険のそれぞれの利点、欠点を書き並べてみると、

P1110781.jpg

★ゼネラリ保険の自転車総合保険
http://www.f-hoken.co.jp/fshop/jitensha/jitensha1.htm

利点  ・保険料に比べて、補償額が良い。

    ・家族構成に合わせて、保険料の調整が出来る。

    ・イタリアの最大手の保険会社なので、自転車の事をよく考えてある。

欠点  ・代理店が福岡にない。(撤退して大阪に代理店がある)ので、

     大事故(人身)の時の対応が不安。

    ・外資系の会社なので、日本から撤退する可能性もある。

    ・3年契約なので、保険料の支払額が高い。


★モンベル野外活動保険
http://www.montbell.com/japanese/insurance/winter.html
利点  ・個人賠償が一億。

    ・事故の時は、代理店・引受会社(富士火災)動いてくれる(大事故の時)

    ・一年契約出来る。

欠点  ・オンロード(舗装路)のみに摘要(オフロード、林道は保証外)
  
    
★損保ジャパン 自転車保険
http://www.sompo-japan.co.jp/index.html
(ネット上では自転車保険の説明はありません)

利点  ・大手保険会社なので、対応は期待出来る。

    ・賠償額2000万、死亡時2000万、入院日額3000円、通院日額1500円で5800円と手頃。

    ・オフロードの場合、レジャー目的での怪我は保証出来る

    ・一年契約出来る

欠点  ・賠償額が変えられないし、1人一口が原則。

    ・賠償額が低い。物損では問題ないが、人身ではちょっと不安が残る。

    ・オフロードの場合、レジャー目的での怪我は保証出来るが、

    ・レースの練習といった場合には、保証外。

ここ数年で、大手保険会社は自転車保険から撤退しているのが現状のようです。

要するに、自転車保険は商売にならないらしいです。保険屋さんに尋ねてみたところ、

オンロードだけならばモンベルが良さそうです。ただし、引受会社の富士火災は、

支払いで色々問題になったこともありますので、そこらも、考慮された方が良い

かもしれませんが、ゼネラリもそういった話しは聞きますので、多かれ少なかれ

保険会社はそんなものだと、割り切った方が良いのかもしれません。

HOKEN.jpg


結局色々悩んだ末に、怪我は生命保険でまかなうようにして、対人対物の賠償を

自転車保険で見る形で、モンベル野外活動保険の一番安いコースに

加入しました。(年額2,500円で賠償額1億円は魅力です)

皆様も、これを機会に自転車保険を見直されてはいかがでしょうか・・?

★後日談です
自転車保険顛末記




PS

サイクルベースあさひさんの掲示板でも以前、傷害保険のことが話題になってました。

掲示板の過去ログ検索で”傷害保険”で検索すると、そのスレッドが出てきます。

参考までにどうぞ・・。

http://bbs.cb-asahi.co.jp/bbs/cyclebbs.cgi


コメントを読む


スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。