FC2ブログ

室見川散策

室見川散策 に関する記事です。
FC2 Blog Ranking
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今日は薄曇りだけど、気温は12℃くらいある。

午後から取りたてて用事もないので、ブラリと

また、室見川を走ることにする。まずは外環室見橋

までは測道を走り、橋のたもとから河川敷公園へ降りる。

昼下がりの河川敷は昨日と同じように、人影が少なく、

気持ちよく、SIRRUSを走らせることが出来た。

運動公園の側を抜けて、田村大橋からは川の東側に

移る。橋の下を見ると中州に小さな菜園がひっそりと佇んでいる。

P1030596.jpg

田村大橋から矢倉橋をくぐり、公園の最上流の松風橋まで足を延ばす。

誰もいない公園を走っていると、まるで世界の終わりに来たような

錯覚に陥りそうになる。ペダルを踏む足をゆるめてスピードを落とすと、

急に川のせせらぎや鳥の声が聞こえてきて、風景も体温を取り戻すのだが

また、スピードを上げると風の音に全てがかき消されて、世界は現実

から遠のいてしまう。

P1030609.jpg


松風橋で折り返し、来たのと逆の道筋を戻る。矢倉橋、田村大橋と

くぐってゆくと、水鳥の昼食時間にぶつかってしまう。

かわいい通行止めには敵わず、そっと向きを変えて、対岸へと道を譲る。

P1030605.jpg


小田部大橋の手前では、音楽のプロモーションビデオの撮影が行われていた。

大きなスピーカーからは彼らの楽曲が流れていて、関係者や取り巻きの人で

にぎわっていた。

P1030612.jpg


小田部から室見までは、相変わらず犬を散歩する人やジョギングをする人が

多い。水鳥達も心得たもので、餌をあげそうな人が来ると、その上に群れを

なして旋回したりする。目当ての人が居ないときは、川の中央に大勢群れて、

退屈そうに波に揺られている。

P1030613.jpg


室見まで走った後、もう一度松風橋までを往復する。気温が10℃を上回ると

ゆっくり走っていても寒くなく、風景を楽しみながら走ることが出来る。

また明日からは天気が崩れて、週末も寒の戻りになりそうなので、今日の

ような暖かい日に、走り貯めをしておこう。

走行距離 28㎞

PS
夕方娘が帰ってきてから、室見川に散歩にもう一度出かける。

娘の楽しみにしていた馬の放牧はもう、夕方だったために

いなくなっていて残念。帰り道まだ、音楽のプロモーションを

やっていたので、ちょっとだけ、見物して帰る。

走行距離 9㎞

合計距離 37㎞
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sirrus.blog94.fc2.com/tb.php/43-566a27b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。