5月4日 阿蘇ツーリング-2

5月4日 阿蘇ツーリング-2 に関する記事です。
FC2 Blog Ranking
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

食事の後、売店を見て回ったり、展望所に戻り遠くに拡がる、南阿蘇の風景を眺めたり

しながら、一時間ほどのんびり過ごす。途中、静岡から1人でツーリングで来ている

人としばらく話しをするが、せっかくの阿蘇のツーリングが、この車の渋滞で台無しに

なっていることがすごく残念そうだった。

P1050051.jpg

午後2時を回ったので、そろそろ山を降りることにする。車も多いし、路面も荒れている

ので、ブレーキを利かせてゆっくりと下る。途中、野草の花が目にとまると、Boyを止め

写真を撮り、登りのつらさを忘れるように、新緑の鮮やかな阿蘇の風景を目に刻みつつ走る。

P1050071.jpg


ファームランドを過ぎるあたりから、渋滞が始まり、狭い路側を走ることになるが、路面と

側溝部分の段差が高いので、自転車にとっては走りにくいことこの上ない。用心をして

走っていたつもりが、小石にはじかれて段差に車輪を取られ、Boyでの初めての落車を

経験する。速度が出ていなかったので、肘をすりむいたくらいで済んだけど、車にぶつか

らずに済んでよかったと胸をなで下ろした。

P1050083.jpg


下野の交差点で57号線に入り、さらに坂道を下る。傾いた初夏の日差しを受けて、

立野から菊陽の方に拡がる、山並みや田畑の織りなす風景はどこか牧歌的で懐かしい。

瀬田のドライブインで休憩し、今降りてきた阿蘇の山並みを感慨深げに眺める。

娘もあの山まで登って来たことを、少しは実感したようだった。

P1050089.jpg


阿蘇方面に向かう車は、大津付近でもまだ渋滞していた。来たときと同じように、

大津の町中を抜ける旧道を走り、325号線を菊池へと走る。娘も午前中の登坂で

自信を付けたのか、疲れも見せずに良いペースでついてくる。そんな娘にご褒美にと

旭志の道の駅でかき氷を買って上げる。山盛りに盛られたかき氷は、とても娘1人

では食べ切れそうもないので、二人で分け合って食べる。夏日に照らされた後なので、

格別の味がした。道の駅を出て実家まで、歩道を二人で並んで走る。夕日の中で輝く

Addieの車体と、いつもよりも少し大きく見える娘の背中が、なんとも頼もしく思えた、

今日のツーリングだった。

P1050097.jpg


走行距離  86.67㎞

実走行時間 6時間14分
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sirrus.blog94.fc2.com/tb.php/427-419d56cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。