背振山ツーリング-2

背振山ツーリング-2 に関する記事です。
FC2 Blog Ranking
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

県道から登山道に入ると、背振山の頂上の測候所が小さく見え始める。道路脇の

標識を見ると頂上まで7㎞。娘の足だと、たぶん一時間弱は掛かるだろうと思い

つつ、これから続く坂道の備えて4度目の休憩をとる。

P1050325.jpg



P1050327.jpg

休憩の後、背振神社に今日の安全を祈願して、今日2度目の長い坂道を登り始める。

コーナーを一つ一つ重ねるたびに標高が上がって行き、廻りの木々の様子や道路脇の

山野草の種類も変わってくる。山頂近くになると白いスミレの花やクマザサが目立って

来るようになる。時折木立の間から見える風景も、標高の高さを物語っている。

頂上まで2㎞のところで小休止をして、最後の坂道を目指す。

P1050338.jpg


最初の測候所が見えてくると、坂道の勾配も緩やかになりペダルも楽に回るようになる。

さらに坂道を登り、背振山登山口の広場に到着する。ここまで家を出て42㎞を4時間

掛けて走ったことになる。広場の自動販売機で冷たいジュースを飲んだ後、自転車を

置いて山頂を目指すことにする。山頂までは石段がきれいに整備されていて、日帰り

登山を楽しむ年配のグループや家族連れでにぎわっていた。山頂からは佐賀方面と

福岡市内の両方が見渡せるのだけど、今日は霞んでいて、遠くの方まで見渡すことは

出来なかった。

P1050343.jpg


P1050350.jpg

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sirrus.blog94.fc2.com/tb.php/415-340b8160
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。