FC2ブログ

背振・坂本峠ツーリング-1

背振・坂本峠ツーリング-1 に関する記事です。
FC2 Blog Ranking
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨日熊本の実家に帰ったついでに、阿蘇の方を

走ってみようと思ったのだけど、あいにくと雨で

自転車を持って行けず、その日の内に福岡に帰って

来てしまったが、今日は1日天気が良さそうなので、

また三瀬峠を越えて、佐賀の方へ走ってみようと思う。


7時半に家を出て、いつものように室見川を遡り、

峠へ続く坂道を上る。三瀬峠も今回で3回目になるが

回数を重ねるたびに、坂道を登るのが楽になってゆく。

谷川から吹いてくる涼しい風を感じ、山鳥の声に

耳を傾けながら、峠の頂を目指す。

P1050894.jpg


三瀬峠から三瀬村に入り、コンビニで昼食用のオニギリと

冷たいサイダーを購入し、263号線を池田交差点まで走る。

そこから県道21号線へ入り大内峠へ向かう。県道にはいると

風景は田圃の拡がる山村のたたずまいへと様子を変える。

峠まで続くゆるやかな坂道は走りやすく、道ばたの斜面に咲く

山ツツジの花を眺めたり、風に甘い香りを飛ばしているスイカズラ

の花に顔を近づけたりしながら、のんびりと道を進めてゆく。

P1050900.jpg


峠を越えると細い川にそって、坂道を下ることになる。ところどころに

ある農家の庭先に咲き始めた青いアジサイの花、石垣に咲き乱れ

ているユキノシタの白い花、川向こうの家に続く古い小さな石橋

など、ここにも私の心に響いてくる優しい風景があふれている。

P1050916.jpg


細い川に白木川が合流すると、川幅は一気に拡がり渓流の趣に姿を

変える。まだまだ続く下り坂をブレーキを掛けながらゆっくりと下り、

気に入った風景があると立ち止まり、その風景を吸い込むように

深呼吸をしてみたりと途中下車ばかりの旅が続いてゆく。

P1050923.jpg


背振の村中を抜けてしばらくすると、高取山公園が見えてくる。

時間も11時を回っていたので、休憩がてら立ち寄る事にする。

公園には高取山の頂上から降りる長い滑り台があったので、頂上

まで登るリフトに娘を乗せて、滑らせることにする。娘によれば、

眺めも良く結構スリルも味わえたようで、一回200円はお得だった

そうです。


P1050929.jpg



コメントを読む
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sirrus.blog94.fc2.com/tb.php/386-8425b415
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。