夕暮れの中で

夕暮れの中で に関する記事です。
FC2 Blog Ranking
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

夕方、娘が塾に出かけたので夕食の下ごしらえを

済ませた後、室見川の河川敷を走ってみることにする。

日中30℃くらいまで上がった気温も、この時間になると

少しは過ごしやすく、川から吹いてくる風に吹かれながら

上流の方へとペダルを漕ぐ。

P1060260.jpg

日中よりも涼しくなったとはいえ、散歩をする女性達は

手に日傘を差していたり、顔まで覆えるバイザーをして

いたりと、運動しながらも美肌対策には余念がない。

ジョギングやウォーキングをしている人、犬の散歩を

している人が多い、小田部から橋本に掛けてはのんびりと。

人の少ない上流部では、風に乗ってスピードを上げながら

走る。いつものことだけど、走り始めの15分くらいは

体が温まっていないので、少しスピードを上げると息が

苦しい感じがするのだけど、20分を過ぎたくらいからは

呼吸も脈拍も落ち着き、段々ペダルが軽くなってくる。

P1060266.jpg


松風橋から室見までを2往復して、小田部大橋のたもとの

ベンチで休憩する。呼吸が落ち着いた後、川辺に降りて

ペットボトルの水を頭からかけると、口の中にも汗が流れ

込んで、そのしょっぱい味を感じれることさえに、なんだか

うれしさを感じてしまう。軽いストレッチを済ませ、写真を

撮ろうと、もう一度、橋本の方へ向かう。河原では管楽器の

練習をする女学生や、仕事帰りの作業員風の若い男性2人が、

自転車を止めて話し込んでいる。そんな1日の終わりの

風景を、夕日が静かに染めてゆく。

P1060269.jpg


汗が引いて風が冷たく感じ始める頃、ペダルを踏む足は家路を

たどり始める。今頃、塾で頭を悩ませているだろう娘のことや

これから作る夕食のことなど、ぼんやりと考えながら、私の

1日も静かに暮れてゆく。

P1060275.jpg


走行距離 33.4㎞

走行時間 1時間15分
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sirrus.blog94.fc2.com/tb.php/370-0c2c4c32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。