ツーリング明けの日曜日

ツーリング明けの日曜日 に関する記事です。
FC2 Blog Ranking
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ツーリング明けの日曜日、いつもよりも遅く

起き出してくる娘の寝ぼけ眼を、ほほえましく

眺めながら、朝食の準備をする。今朝はロール

パンに切れ目を入れて用意し、茹でたウィンナー、

レタス、キュウリのスライスを別の皿に盛りつけて

自分でそれらを挟んで、マヨネーズとケチャップを

掛けて食べる、簡単な食事。もう一品は娘の作って

くれたちょっと薄味のコンソメスープ。鼻の頭に

少し汗を書いた娘は、愛用の団扇でパタパタと

顔に風を送っている。

UTIWA.jpg

昨日の疲れが心地よく残る、少し日焼けしてしまった

膝頭をなでながら、ぼんやりと昨日のツーリングの

風景を思い出したりする。田圃の緑、紫陽花の青、

せせらぎの銀や金の輝き、海の青、朱色の夕暮れなど、

心の中から忘れられない風景が次々とあふれてくる。

大きな口を開けてパンをほおばっている娘も、一層

黒くなった腕を見つめて満足そうに笑っている。

きっと夏の終わる頃には、もっと真っ黒に日焼けした

たくましい娘がいることだろう。

P1060502.jpg


食事を終え、後片づけを済ませると、娘は勉強。私は

ツーリングのレポートを書くために部屋にこもる。

しばらくして、娘の様子を見に行くと、机に座って

居ないので探すと、ベランダに椅子を持ち出して

外で勉強していた。部屋が暑くて逃げ出したらしいが

その格好が妙に娘らしいなぁと、つくづく思い笑ってしまった。

P1060504.jpg


お昼は近くのカレー屋で外食にする。トマトとアスパラ

の入った夏限定のカレーと、娘用のハーフカレーを注文し

二人でカウンターに座って食べる。久しぶりに食べるカレー

は、とても美味しく感じて二人ともあっという間に平らげて

しまった。店を出て曇り空の下を、二人で歩きながら、家の

庭先に咲いている鮮やかな色の花や、黄色く熟れているビワ

の実など、ここらでは、ありきたりの路地の風景を眺めて、

ゆっくりと家までの道をたどる。

P1060506.jpg


そういえば、先週までは痛みすらあった左肩のコリも、昨日

のツーリングを終えてからは、すっかり軽くなってしまっている。

きっと、美しい村や渓流や海の夕暮れなどが、癒してくれたに

違いない。そんな出会いを与えてくれる、BoyとAddie に改めて

感謝しよう。

P1060421.jpg

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sirrus.blog94.fc2.com/tb.php/363-a2836f59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。