南米商会へ

南米商会へ に関する記事です。
FC2 Blog Ranking
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

先日ブログにも書いた、エルゴンのグリップを注文しに

お昼休みに南米商会へ出かける。外へ出ると、蒸し暑く

時折吹く強い風にあおられながら、室見川から藤崎の

方へ向かう。店に着いて、最近長時間乗っていると

掌と肩が痛むことを話し、今のポジションを見てもらうが

特に問題は無いらしい。手のポジションがある程度固定され

てしまうフラットバーハンドルでは、仕方がないのかもと、

思っていたのだけど、やはり結論はそうらしい。とりあえず、

エルゴンのグリップの話しをして、取り寄せが出来そうなので

今回は私の分だけを注文して帰ることにする。話しのついでに

ドロップハンドルに改造出来るか聞いてみると、部品込みで

2万くらいでは出来るらしい。でも、ハンドルの形状を変えると

なんだかSIRRUSがSIRRUSでなくなる気がするので、今回は

見送ることにする。

P1060507.jpg

お店を出て室見川へ戻り、少しだけ上流の方へ走って見ることに

する。河川敷に降りても風は強く、向かい風の中をゆっくり

小田部から橋本の方へ向かう。Boyに乗って走っているときは、

こんな湿った風でも、不思議と気持ちよく感じてしまう。そう

感じる日は、ペダルも軽い。

P1060508.jpg


橋本を過ぎたあたりでBoyを止め、少しの間ベンチに座って

川面の風景を眺めてみる。青々と茂った中州の葦が風に大きく

揺れ、飯盛山の向こうの空も、台風の前のような様相を見せて

いる。それにしても、Boyに乗って走っているときは、あんなに

気持ちよく感じていた風が、Boyから降りたとたん、蒸し暑く

不快な梅雨の風に変わるのはなぜだろう・・・

P1060514.jpg


お昼休みが終わりそうなので、今来た道を引き返すことにする。

橋の上では、向かい風に押されてなかなか進まない、マチャリの

姿があり、その向こうの空も、不安定な気候を写している。

さて、午後からはもっと暑くなりそうだし、今年最初のエアコンを

入れてみようかなどと、ぼんやり考えつつ、仕事場への道を戻る。

P1060510.jpg


コメントを読む

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sirrus.blog94.fc2.com/tb.php/361-f67774df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。