儚い送り火

儚い送り火 に関する記事です。
FC2 Blog Ranking
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

梅雨の晴れ間の朝、空が紅く燃え上がる。

日の出までの、わずかの間に燃え尽きるその火は

夜を弔う送り火。やがて、その送り火を吸い込むよう

に朝日が顔を出すと、空は今日一日の幕を開けてゆく。

P1060662.jpg


午前中、仕事場の窓から今年初めてのセミの声を聞く。

休憩がてら近くの公園に出かけると、声の主の抜け殻が

残っていた。梅雨の晴れ間に誘われて、出てきたのだろうが

明日からまた降り始める雨の日々のことを考えると、この

抜け殻の持ち主の、短い生涯に少し心が痛んでしまう。

P1060677.jpg


P1060678.jpg


お昼休み、雨で痛んだ花の手入れを少しする。ペチュニア

は、この時期に短く刈り込むと、夏本番の時期にたくさんの

花を付けると言われるのだけど、花の付いた茎を切るのを

ためらってしまうので、毎年延びすぎて不格好な形に

なってしまう。今年ももったいなさに、同じことを繰り返し

そうです。今年は日日草の方が良かったかな・・・。

P1060674.jpg


明日からまた雨になりそうなので、昨日と同じくまた、

室見川の河川敷を走ることにする。今日は風もあまり

吹いてなかったので、昨日よりも速いペースで走ること

が出来た。1時間走って28㎞、いつもこのくらいのペースで

走れると良いのだけど、ちょっと風が強いと2~3㎞は違って

しまう。もっともっと走り込んで、2時間くらいこのペースで

走れるくらいの体力を付けたいのだけど、後どれくらい掛か

るのだろう・・・。

P1060686.jpg



さて、今週末は梅雨空が戻ってくるらしいので、久しぶりに

実家に帰って見ようかな。温泉にでも入るのも良いし、川魚を

焼いて地酒で一杯というのも良いかもしれない。


走行距離 30㎞

走行時間 1時間15分

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sirrus.blog94.fc2.com/tb.php/353-53380f36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。