現場にて

現場にて に関する記事です。
FC2 Blog Ranking
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今日も自転車通勤で現場へ向かう。今日はあまり忙しくないので、

時間を見て完成間近な現場の中を見て回ることにする。今回の

建物は実験施設なので、ちょっと見には、工場の建物の様に見えるが

中身は、それぞれの分野の研究施設なので、部屋の用途を聞いてみると

結構おもしろいものがある。たとえば音響工学の設備のある部屋では、

”無響室”という部屋があって、音の反響がほとんど無く、部屋の中に

入り、分厚いドアをロックすると、急に音の遠近感が無くなり、話す声が

小さく感じ、どこか違うところから聞こえてくるような錯覚を起こして

しまうし、逆に黙っていると、外部の音が全くしないので、平衡感覚が

狂ってしまったような感じになることもある。

P1070047.jpg

それにしても、この入り口のドアの凄いこと。厚さ60㎝、重量300㎏。

もし倒れてきたら、ペシャンコになってしまいそうな大きさがある。

P1070043.jpg


現場のお昼休みに、埃まみれになっているBoyを拭いて上げる。事務所の

廊下で留守番をしている彼も、この夏の暑さに参っているのかのように、

いつもよりも、寂しそうな姿をしている。今日も早く帰れそうなので、

昨日と同じように帰り道を、気持ちよく走って帰ろう。そう語りかける

様に、そっとサドルに手を置いてみる。

P1070037.jpg

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sirrus.blog94.fc2.com/tb.php/339-e066a421
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。