FC2ブログ

そして、午後・・・

そして、午後・・・ に関する記事です。
FC2 Blog Ranking
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ここ二週間くらい現場に出て、娘とあまり遊んでいないので、

今日は1日、娘の好きなことに付き合うことにする。まず、

夜にする花火を買いに行き、そのついでに近所の家々に咲いて

いる花を眺めながら、散歩をする。ちょっと見ない間に、新しい

花が次々と咲いていて、時間の流れを感じてしまう。そんななか、

娘の話すここ数日の出来事が心地よく耳に響いて、小さな幸せが

そこにあることを改めて実感出来る。

P1070212.jpg

P1070225.jpg


家に帰って花火の袋を開けて、さっそく花火の準備に取りかかる。

水を張ったバケツ、椅子、ライターと一通りそろえ、後は夜を

待つだけにして、食事に出かけることにする。近くのお好み焼き

屋にいって食べようと思ったのだけど、日曜の夕方とあって、

お店の前に数人の行列が出来ていたので、さっさとあきらめて、

行きつけの居酒屋で、魚を食べることにする。刺身の盛り合わせと

お腹にたまりそうなものを頼んで、ビールとジュースで乾杯する。

ここ数日寂しそうな顔で、見送りをする娘が、今日は元気よく

笑っている。たくさん食べて、早く大きくなって、いつか一緒に

ビールで乾杯出来る日が来ると良いなと思いつつ、ジョッキを傾ける。

P1070232.jpg


居酒屋を出ると外はすっかり暮れていて、花火をするには良い時間に

なったようだ。急いで家に帰り、部屋の電気を全部消して、ささやかな

花火大会を始める。花火に火を付けると、色とりどりの火花が飛び散り

その独特の匂いと煙が、夏の夜を鮮やかに染めて行く。花火の明かりを

真剣なまなざしで見つめる娘には、どんな夏が映っているのだろう?

10回目の夏の思い出の一コマが、小さな胸の中に刻まれると良いのだけど・・。

P1070235.jpg

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sirrus.blog94.fc2.com/tb.php/335-3e5e78df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。