FC2ブログ

河原村散策 2

河原村散策 2 に関する記事です。
FC2 Blog Ranking
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

時の流れに静かに風化してゆく物達は、もの言わぬ声で私を

迎えてくれる。時を重ね風化し朽ち果てる毎に、趣を増して行く

風景の中で、私もそんな風に年齢を重ねられるのだろうか・・?

P1070688.jpg

庭先や石垣の下の小さな畑には、夏の花々が輝いている。

太陽が翳ると家々の影は、墓標のようなたたずまいを見せ

木々の影がレースの喪服を着た婦人になり、それらの花々を、

家々の庭に供えて行く。

P1070713.jpg


P1070727.jpg


主を亡くした家は、人工物から自然の造形物へと姿を変えて行く。

そのとたん、物に心が宿るようだ。太陽に光を浴びて、あんなに

自由に笑っている。

P1070712.jpg


時の迫間で生き続けている物もある。片倉のシルク号。二十数年前の

スポーツ車が、埃を被りながらもまだ、走り続けているようだ。

鈍く変色し渋みが出たフレームの色には、気品すら漂っている。

P1070685.jpg


スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sirrus.blog94.fc2.com/tb.php/307-9531dcda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。