台風一過

台風一過 に関する記事です。
FC2 Blog Ranking
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

午前中、雨雲が残っていた空も、午後からは台風一過の

青空が拡がってきた。3時過ぎに仕事の手を休めて

先日買ったウォーキングシューズのテストも兼ねて、

室見川河川敷を歩くことにする。昨日はそんなに雨が

振った印象はなかったのだけど、歩道まで水かさが

上がった様子が、ベンチや歩道に残された漂流物で

ありありと分かる。

P1080276.jpg


歩き始めは、親指の付け根に違和感があったが15分ほど

歩くうちにその違和感はなくなってきたので、もう少し

速度を上げて歩くことにする。スピードを上げても

踵のクッションは良く、着地した感じも良い。ただ、

つま先側の靴底が薄いので、いつもよりも足の指の

曲がってしまい、指と指がこすれる感じがする。

良い方に考えると、うまく路面をグリップしているの

だろうが、足の指のホールド感は良くない。途中で、

靴ひもを調整しながら歩くが、なかなかフィットして

くれない。

P1080250.jpg


松風橋まで歩いて、また来た道を戻ることにする。

昨日の洪水で千々に乱れた土手の青草の中に、もう

彼岸花が赤い花を覗かせている。この花を見ると、

とたんに気持ちが秋に変わってしまう。あれほど

暑かった夏も、今振り返ってみれば、短くあっと

言う間に過ぎ去ってしまったような気がする。

今日見上げる空の色は、夏のそれよりもやや薄い

青色をして、すじ雲を携えながら高く高く澄み

きっている。

P1080256.jpg


P1080264.jpg


2時間掛けて13㎞程歩き帰宅する。帰って靴を脱いで

見ると右踵にマメが出来、両足の中指の外側の皮が

こすれて、血が出ていた。踵のマメはしょうがないと

しても、足の指のこすれるのは何とかしないと、長距離

のウォーキングには使えそうもない。そのうち足が慣れるか

靴がなじむとは思うのだけど、当分は足の指の位置を調整

しながら歩かなければならないようだ。

P1080269.jpg


スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sirrus.blog94.fc2.com/tb.php/287-a2f9f3c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。