FC2ブログ

雷山~背振山ツーリング-4

雷山~背振山ツーリング-4 に関する記事です。
FC2 Blog Ranking
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

山頂から板屋へと降りる道は、ちょうど自衛隊の隊員が道路復旧工事を

していて、路盤のコンクリートを剥がしていた。その脇を通してもらい

砂利道を下り始めるが、先日の雨で砂利が流れているので、前回ほど

タイヤを取られることもなく、無事に板屋まで降りることが出来た。

南畑に降りる三叉路のところがちょうど、選挙の投票所になっていて、

近くにいた役場の人が、途中通行止めになっているが自転車ならば、

押して通れることを教えてくれる。おまけに娘とツーショットの写真

も撮ってもらいました。

P1080378.jpg

板屋からはずっと下り坂が続くので、ペースを上げて帰り道を急ぐこと

にする。本当はゆっくりと谷川の景色などを見て帰りたかったけど、

先週のように夜道を帰りたくないので、なるべく速いペースで走る。

国道385号線に出て南畑ダムを過ぎ、筑紫耶馬渓で小休止をするが、

娘もあまり疲れてないようなので、そのまま山田の交差点まで

走り抜くことにする。もう空模様も心配することはなく、少し暑いと

感じるくらいの日差しが落ちてきている。川沿いに続く下り坂を

涼しい風に吹かれながら、気持ちの良いペースで走ることが出来た。

P1080380.jpg


山田交差点から小笠木峠までが最後の上り坂になる。この峠道は、

何度か峠かなと思わせる場所があるので、娘は苦手らしい。

何度かそんなニセ峠にだまされながらも、いつもよりも良い

ペースで峠を登り切る事が出来た。短い水補給の後、坂道を

下り、遅れて付いてくる娘を内野の交差点で待つ。橋を渡り、

元気に走ってくる娘は、私を見つけると手を振って笑っている。

先週のダメージはすっかり消え、いつもの娘に戻ったことに、

安心しながら、今日はとてもよく走れたことを誉めてあげる。

少し照れながら、笑っている娘の笑顔は今日一日の時間が全て

詰まっているように、夕日の中でキラキラと輝いていた。

P1080385.jpg


走行距離 115㎞

走行時間 7時間25分


自宅発 8:15→ 長野峠 11:00→ 古場岳山荘 11:45→

三瀬峠 12:50→ 背振山登山道入り口14:00→ 背振山山頂 15:15→

背振山頂発 15:30→ 板屋 15:45→ 筑紫耶馬渓 16:10→ 

山田 16:25→ 内野 17:00→ 自宅着 17:30 


山頂まで7時間掛かって、帰りは2時間でかえってきました(笑)


スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sirrus.blog94.fc2.com/tb.php/282-1ac9e903
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。