阿蘇一周ツーリング-5

阿蘇一周ツーリング-5 に関する記事です。
FC2 Blog Ranking
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

阿蘇大橋を渡り国道57号に入ると、車が渋滞している。その脇をなるべく

用心しながらも、軽快に坂道を下って行く。立野駅を陸橋の上から眺め

ながら今度は輪行でここまで来て、阿蘇山頂を目指したいと思った。

P1080623.jpg

立野の坂道を下り終わると、渋滞も緩和されて、割と気楽に走れる様になる。

大津の手前の、五月の連休のツーリングの時に立ち寄った、レストランで

トイレ休憩をする。まだあのツーリングから4ヶ月くらいしか経ってないのに、

もう一年くらい前のように、遠い思い出に感じてしまう。そんな風に思える

くらいにたくさんのツーリングを、私達親子は重ねてきたのだろう。あの日

たくましいと思えた娘よりも、もっと成長した笑顔が私の側にある。

P1080624.jpg


大津の道の駅を過ぎ、車で混雑する57号線を避け、旧道に入り大津駅を目指す。

駅に立ち寄りたかったのは、輪行で実家に帰るときは、たぶんこの駅が一番

近いからで、駅の場所と雰囲気を一度見てみたいと思ったからだ。休日の夕方の

駅は人影もまばらで、ガランとした印象を受けた。でも、ここからだと、急げば

30~40分で実家に帰ることが出来る。

P1080627.jpg


大津バイパスに入るとまず、急な長い坂が出迎えてくれる。5月のツーリングでは

ちょっと苦しんだこの坂道も、今日は余裕を持っておしゃべりをしながら登る

事が出来た。もっとツーリングを重ねれば、今日よりも楽に遠くに、走れるように

なれるのだろう。そう思うと、今度この道を走るのが楽しみでしょうがない。

P1080629.jpg


実家に帰る前に、道の駅旭志で最後の休憩をする。ベンチに座って汗を拭きながら

傾いてゆく夕日を眺めていると、今日一日の濃密な時間が、心の中に降りてくる。

もうすっかりぬるくなってしまった、白川水源の水を美味しそうに飲み干した娘の

笑った顔を眺めながら、また阿蘇の道を走りたいと思った。その時にはきっと、今

よりもたくましく成長した娘が、横で笑っているに違いない。

P1080631.jpg


走行距離 120.5㎞

走行時間 7時間23分


スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sirrus.blog94.fc2.com/tb.php/266-05d2cb04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。