FC2ブログ

ダイヤモンド/FS-7110 懐かしの愛車

ダイヤモンド/FS-7110 懐かしの愛車 に関する記事です。
FC2 Blog Ranking
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ネット検索をしていたら、懐かしい自転車の写真を

見つけてしまいました。私の高校生から専門学校時代に

乗っていた愛車。ブリヂストン ダイヤモンド/FS-7110。

色はこの写真とは違って、えび茶色のメタリック塗装だった

と記憶してます。特徴は前後の短いアルミ製の泥よけと、

フロンフォークとリアエンド部分のクロームメッキです。

センタープルブレーキでブレーキレバー部分のカバーは、

生ゴム製です。フレームはハイテンション鋼を使ってます。

BS_FS-7110.jpg


この自転車に乗って先日娘とポタリングした当たりを

良く走り回ってました。その頃はのんびりツーリングに

行くというより、スピード重視の走りに夢中になっていて

阿蘇周辺も何度か日帰りで出かけたこともありますが、

その当時の風景はあまり記憶には残って居らず、重いギヤで

急な坂道をがむしゃらに登った記憶だけが、頭の片隅残っています。

P1080710.jpg


その当時は、他の友達がバイクに夢中になっているのを

尻目に、1人で毎日近所を走り廻り、夜になるとゴソゴソと

工具を取り出し、ハブやボトムのグリスアップをしたり、

変速機をばらしたり調整したりと、飽きもせずに触りま

くっていました。値段も今の愛車とほとんど変わらず、

親にバイクを買わないと約束して、やっとの思いで買って

もらったのを覚えています。そして、住んでいたところが

田舎だったので、専門の工具やタイヤなどの消耗品は、雑誌

のサイクルスポーツで調べて通販で買ってました。今で言う

所のスポーツサイクルショップは熊本市内の”クシサイクル”

しかなかったので、片道50㎞強を何度か往復したこともあります。

P1080722.jpg


就職が決まったとき、学校時代の友人に”貸す”という形で

渡したまま、そのうちその友人とも連絡が途絶え、愛車の行方

も分からなくなってしまいました。あの頃は、自転車よりも

車に夢中になっている頃だったので、愛車を簡単に人手に

渡してしまったのですが、今でも思い出すたびに胸が痛みます。


P1080661.jpg



そしてあれから、30年の年月が流れ、すっかり初心者に戻った

私にもう一度、自転車との出会いがあるとは思っても見ません

でした。もうあの頃のように、工具をうまく使って、分解したり

調整したりするには、もう数年かかりそうですが、親子ツーリング

という、その頃にはない自転車の楽しみ方に、今は充分満足してます。

これからさらに数十年経った後も、自転車とうまく関わって行けたら

良いなと思います。


コメントを読む




スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sirrus.blog94.fc2.com/tb.php/259-31e4ad34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。