FC2ブログ

唐津ツーリング 2

唐津ツーリング 2 に関する記事です。
FC2 Blog Ranking
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昼食後、一路唐津へ走る。唐津に入る前に虹ノ松原の松林を走り抜けるのだが、林にはいると

松の匂いにむせかえるようだ。ところどころ日が差し込んでいるところには、菊科の黄色い花が

日の光を蓄えて、群生している。うねるように、その大きな幹と枝を巡らしている中を、

15分ほど掛けて走り抜けるのは爽快である。

P1020327.jpg


松林を抜けるとホテル街があり、松浦川の手前を左に折れると唐津城が見えてくる。

P1020338.jpg


お城の手前の河川敷に公園があったのでベンチに寝ころんで休憩する。

見上げる空は、高く青い。娘は川縁に降りて魚釣りを楽しんでいる人を見たり、

土手に生えているタンポポの綿毛を飛ばして遊んでいた。

P1020356.jpg


お城の手前で引き返そうかとも思ったのだけど、せっかくだから唐津城に昇ることにする。

場内に入り、階段の下にsirrusを止めて、急な石段を登る。石段のきわに植えられた木々も

色づいていて、目を楽しませてくれる。石段を登り切ったところにはフジの古木が有り、

石段を覆うように張り巡らしている蔓の屋根を通り過ぎると、天守閣が見えてくる。

天守閣前の展望所からは、唐津湾が広がり、二丈側の港や湾内に浮かぶ高島などが

晴れた秋空の下に一望出来る。

karatu_panorama.jpg


娘は天守閣手前の売店で鳩の餌を買って、鳩と遊んでいる。

観光地の鳩は、全然人を怖がらないので、慣れてくると手に乗って餌を食べたりする。

P1020391.jpg


遅くなるといけないので、1時半過ぎに唐津を出る。来た道を帰るので

虹ノ松原を逆方向に走り、一路帰路へ。松原を抜けると向かい風が強くなり

とたんに速度が落ちる。気温が高くないので汗はかかないがペダルが重く感じる。

先に娘を走らせて、ペースを乱さないように声を掛けながら走り続ける。

二丈PAまで1時間、PAから前原までまた1時間のペースで何とか走れる。

前原から今宿までは車の多い中を走る。信号待ちで何度か止まるけど、

今日はそれが良い小休止に感じられる。

今宿を過ぎると後は、走り慣れた道なので気分的に楽になる。

今津湾を過ぎ百道が見えてくると、家まで20分の距離。

日が傾いて冷たくなってきた風が気持ちよい中、今日最後の

走りを楽しむ。


一週間sirrusに乗っていなかったので、軽く走るつもりが

思わぬツーリングになったしまった。走行距離も記録更新。

家に帰って近くのスーパー銭湯で汗を流す。足の疲れをとるために

足つぼマッサージをしてみるが、痛みがあるけどなんとも気持ちがよい。

風呂上がりに飲んだ生ビールも手伝って、少しウトウトする。

銭湯を出て、ちょっと遠回りしてスーパーの駐車場の焼鳥屋さんで

焼き鳥を買って帰る。娘と二人で食べながら、今日の写真を見る。

今度は松浦半島を回って、平戸までを計画してみようと思う。

それにしても、久しぶりにsirrusとの時間が楽しめた1日だった。


走行距離 87.4㎞

走行時間 4時間41分
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sirrus.blog94.fc2.com/tb.php/148-2ea86b72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。