1日の終わりの・・

1日の終わりの・・ に関する記事です。
FC2 Blog Ranking
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ところどころ、晴れ間が見えてきた空の下

窓越しに見える風景は、どこかぼんやりとしている。

P1020439.jpg


誰もいないリビングのソファーに、腰を下ろしてみると

部屋はいつもより広く、固い空気で満ちている。

壁に飾ってある、娘の刷った版画の顔の所だけが明るい

光を放っている。

P1020446.jpg



薄日が差してくると、部屋の空気はほのかに暖かくなり、

花の色もとたんに、鮮やかな色を取り戻してゆく。

シクラメン、カランコエ、ストベリーリーフ。


P1020443.jpg



小さなバラキ木陰では、幼い頃の娘が笑っている。


P1020444.jpg



1日の終わりの、ほんの少し前の時間。

幸せがそこにあるかのように、陽は輝いていた。


P1020448.jpg

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sirrus.blog94.fc2.com/tb.php/144-61f5a71a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。