2度目の糸島半島ツーリング 2

2度目の糸島半島ツーリング 2 に関する記事です。
FC2 Blog Ranking
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

芥屋の大門から防波堤沿いに、海岸線をのんびりと眺めながら

走る。時折、波飛沫が高く上がり娘をびっくりさせるが、思ったよりも風も

強くなく、遠くに水平線を見ながら海岸の風景を満喫出来た。岩場がとぎれて、

砂浜が見えてくるとサーファー達の姿が多くなる。ここらで、県道に戻り

コースを進めることにする。

P1020806.jpg

芥屋ゴルフ場の長い坂を上ってしばらく走り、野北のセブンイレブンで

お弁当を買って、海岸の砂浜に座って昼食にする。水平線を眺めながら

波の音の中で食べるお弁当は、格別の味がする。弁当を食べ終わって

しばらく波と遊んだ後、出発する。次の休憩は二見浦だ。

P1020811.jpg


野北から二見浦までは、風もなく快適に走ることが出来た。途中、産直の

お店に小さな馬が居たので、立ち寄って見たりしながら、のんびりペースで

P1020822.jpg



走り、二見浦に着く。前回は波が荒かったのだけど今日の二見浦は穏やかで、

夫婦岩が見える展望所も、観光客でにぎわっていた。休憩しているとき、

女性のロードレーサーの方が娘に声を掛けて来たので、しばらく話し込む。

娘はロードレーサーの自転車やユニフォームに興味津々の様子で、その女性を

あこがれるように見ていた。


P1020823.jpg


二見浦を出て灘山の麓の坂道を下ってしまったところで、プシューッと、大きな

音がしたのですぐに止めてみると、後輪がパンクした様子。段差もないし、何も

踏んだ気配もなかったのだけどなどと思いつつ、近くの公園まで押していって、

スペアチューブと取り替えることにする。15分くらいで取り替えて、また走り始める。

津上崎を通り、左手に海釣り公園を眺めながら今宿まで一気に走り通す。

今宿から小戸までは、いつものように車が多く渋滞気味なので、車道を避けて

歩道を走って帰る。帰り道、藤崎の南米商会によって冬用の手袋を注文する。



家に帰ってから、パンクしたチューブを取り出しパンク修理をする。何か刺さった

感じでもないので、タイヤをよく見てみるとリムと接する部分がバーストしたみたい

小さく裂けているので、南米商会に電話をして事情を説明すると、どうやら、

欠陥ではないけど、そういうクレームが数件有るらしい。とりあえず、別のメーカーの

タイヤを注文してもらうようにして、後日タイヤの状態を見てもらうことにする。

P1020831.jpg


今日はSIRRUSでの初めてもパンクも経験したし、娘も同性のロードレーサーに会ったりと

いつもと違った、ツーリングを楽しむことが出来た。12月も、暖かそうなので

まだまだ、ツーリングを楽しめそう。さて今度は、どこに行こう・・・?

走行距離 66㎞

走行時間 3時間33分

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sirrus.blog94.fc2.com/tb.php/122-8eb3a416
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。