2006年07月

2006年07月 に関する記事です。
FC2 Blog Ranking
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

一週間滞在した母が今朝熊本に帰ったので、またいつものように

娘と二人の時間を過ごすことになる。ここ一週間は母が居たので、

あまり自転車にも乗れていないし、この夏空の下どこかへ出かけよう

かと思案をしていると、娘の友達から芥屋へ海水浴に行かないかとの

電話があった。友人はもちろん車で出かけるらしいのだけど、芥屋の

海水浴場で待ち合わせることにして、こちらは自転車で出かけることに

する。昨日も良い天気だったが、今日もそれに負けない位の天気。外に

出ると真夏の日差しが、肌に気持ちいい位に落ちてくる。走り出すと

風がカラッとしているので、暑さはあまり感じないが、また一段と

日に焼けるだろうなと思いながら、ペダルをこぎ続ける。

p1170895.jpg



[芥屋で海水浴]の続きを読む
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝も娘と公園で縄跳びをするために、外に出ると

まだ朝焼けの残った空が、遠くに拡がっている。

これから、日が差してくれば、蝉が鳴き始め、空も

真っ青に染まり、白い入道雲を浮かばせたりするのだろう。

梅雨が明けて夏本番とはいうものの、今年は珍しく、

この時期から、ヒグラシが鳴いている。果たして煌びやか

な夏になるのか?、物憂げな夏になるのか?いずれにせよ、

8月は目の前に迫っている。

p1170879.jpg

[朝の公園にて]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

梅雨明けの空の青さと、日差しのまぶしさにじっとしていられなく

なって、お昼休みに愛車のメンテナンスをして、夕方の散歩の時間を

待つことにする。夏の日差しの下だと、洗車した車体もすぐに乾いて

しまうので、ワックス掛けをして、各部に注油をしてもあっという間に

終わってしまう。この強い日差しの下を汗だくになって走るのも、なん

だかとても久しぶりの様な気がして、ワクワクしながら午後の仕事に

取り掛かることにする。

p1170866.jpg


[梅雨明け]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今日も朝から日の光が差してくる。その光に誘われるように

セミの声も一段とその大きさを、にぎやかさをましてくる。

今朝も日課の縄跳びを、誰もいない小さな公園で親子並んで

やっていると、娘と同じように私まで夏休みの気分になって

しまう。朝から汗びっしょになりながら、目標の1500回を飛び、

今日は1回だけだけど、500回続けて飛べたことに、小さな喜び

を感じている自分がいる。

p1170861.jpg



[儚い時間]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

朝日が昇りそうな朝は、5時過ぎには明るくなる。今日は

このまま晴れて欲しいと思うような夜明けの空を眺めた後、

娘の日課の縄跳びにつきあうために、近くの公園まで行く

ことにする。昨夜までの雨の名残が残った湿った朝の空気の

中で、軽い準備運動をした後、お互いのペースで飛び始める。

p1170841.jpg



[夏を待ちかねて]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

さっそく夏休みの日課表に沿って、5時から起き出して用意を始める娘に

付き合って、今日は朝から公園で縄跳びをする。天気も久しぶりに朝日が

拝めそうな感じで、玄関から外に出ると、夏の匂いがしてくる。この歳に

なっても、この夏の朝の匂いは大好きで、この匂いを嗅ぐと少年の日の夏

休みの思い出が、色鮮やかに蘇ってきたりする。

p1170831.jpg


[娘の朝トレ]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

急ぎの仕事を午前中で片付けて、午後からのんびりしようかと

思い、外を眺めると空が明るくなって来ている。久しぶりに

自転車に乗れるかもと、3時過ぎから娘を連れて二見浦の方へ

走ることにする。昨日から夏休みに入った娘の日課表を見てみると

早朝の縄跳びと、夕方の自転車トレーニングが書かれている。

今日は、その自転車トレーニングの初日と言うことにもなる。

p1170812.jpg

[夏休みのトレーニング]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨日、Google Earthでカシミールのデータを読み込んだことを書いたの

だけど、shigeさんのブログで”轍”というソフトが紹介されていたので

さっそく使ってみることにする。このソフトは、簡単に説明すると、カシ

ミールのデータを使ってGoogle Map上に、ルートを表示させるというもの。

各ポイントには標高、緯度の情報はもちろん、画像を張ったり、コメントも

自由にか加えることが出来るらしい。

『轍 Wadachi』 Google Maps API 自動生成ツール

00.jpg

[『轍 Wadachi』 Google Maps API 自動生成ツール]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨夜から断続的に降り続いている雨も、お昼時には少し納まってきた。

それにしても、久しぶりに長い時間、雨音を聞きながら仕事をした。

雨の匂いで満たされた部屋の中で1人でいると、まるでここが水の

中のような、そんな錯覚さえ覚えてしまう。この雨がこの梅雨最後の

大雨になってくれることを願いながら、午前中の仕事に目処を付ける

ことにする。

p1170804.jpg

[Google Earthで]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

以前もブログで書いたことがあるのだけど、私はツーリングに

行く際には、自分なりのガイドブックを作って行くようにしている。

カシミールで作った全体地図、断面図、スケジュール表に、迷い

易そうな場所や、食事どころの拡大地図を付けて、それを一冊の

小冊子にしたものだ。これを持って行くおかげで、幸いと今まで

大きく道に迷ったこともないし、大幅にスケジュールが狂ったこと

も無い。なによりも、これを造る間にツーリングの細かい部分まで

熟知することが出来るので、不慮のトラブルに対しても余裕を持って

対応出来るような気がする。

p1170796.jpg

[ガイドブック作りのその後・・]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨夜は娘の友達がそのまま泊まってしまい、花火をしたり

ゲームをしたりと、少し早い夏の夜を楽しんだようです。

布団を3枚敷いて並んで寝ようかとも思ったのですが、

案の定、お嬢様二人ともお行儀が良くて、とても一緒には

寝られません(笑)おかげで昨夜は、ソファーで寝るはめに

なってしまいました。

p1170780.jpg

[再び海へ]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨日のツーリング疲れを癒そうとゆっくりすごそうと思っていた

日曜日だけど、娘の友達と海水浴に行くことになってしまい、朝

早くから起き出して、準備を済ませて、9時前に我が家にやってきた

娘の友達を連れて、百道浜まで出かけることにする。百道浜までは

その子も子供用の自転車で走るのだけど、ゆっくりと走れば5㎞足らず

なので、心配は要らないだろう。なるべく歩道を走りながら、すでに

夏の日差しが落ちてくる道を海へと進んで行く。

p1170734.jpg



[二度目の海水浴]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

かんかけ峠から県道70号線を田主丸方面へ下り始めると、道幅は益々狭く

なり、コンクリート舗装の荒れた路面の道が続いている。視界の開けた

所からは、筑後平野の雄大な風景を眺めることが出来るが、とても、

軽快に飛ばして下れるような道ではない。注意してブレーキを引きながら

路面を良く確認しながら、用心して坂道を下ることにする。

p1170695.jpg

[耳納山-星野-矢部-黒木ツーリング-6]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

黒木の町中を通り過ぎ県道70号を、上陽町へ向けて走り始める。

雑木林を過ぎると平坦な田園地帯が拡がっている。日差しも

痛いくらいに落ちてきて、日焼けした肌をさらに焼いて行く。

夏のツーリングの醍醐味は、この日差しを受け止めながら汗だく

になって走ることあるのかもしれない。強い日差しを浴びるたび

に身体まで強くなって行くような錯覚を覚えながらペダルを踏んで行く。

p1170653.jpg

[耳納山-星野-矢部-黒木ツーリング-5]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ダムサイト付近の分岐路まで降りてくると、すでに川辺の公園で水遊びや

釣りをしている人達の姿が見えてくる。5月のツーリングで渡った橋まで

行き、そこから川に降りて水の中に飛び込むことにする。

p1170600.jpg

[耳納山-星野-矢部-黒木ツーリング-4]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

坂道を下りながら星野村の町中を過ぎ、大きな鳥居をくぐり矢部村の方へと

向かうことにする。棚田とお茶畑が拡がる風景の中を走ってきたのだけど、

こんな風景の中だと、時間はゆっくりと過ぎてゆくようだ。そのことが娘に

も分かるらしく、今日は時間がゆっくりだねぇ・・と話しかけてくる。

p1170535.jpg

[耳納山-星野-矢部-黒木ツーリング-3]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

鷹取山まで数回の上り下りを繰り返し、その山を過ぎると星野村へと入ること

になる。ここからは曲がりくねった細い山道を下ることになるが、先日雨で

路面には砂利や小石がたくさん落ちているので、ブレーキをしっかり引いて

スピードを落として下ることにする。しばらく降りて杉山がとぎれると、回り

には石垣に囲まれた綺麗なお茶畑が拡がり始める。

p1170491.jpg

[耳納山-星野-矢部-黒木ツーリング-2]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨夜、お仕事のお付き合いで久しぶりに遅くまで飲んでいたの

だけど、3時には娘がしっかりと起こしてくれる。昨日の内に

作っておいたおにぎりとインスタントのみそ汁で簡単に食事を

済ませ、自転車を車に積み込むとまだまだ、暗い朝の闇の中を

久留米へと車を走らせる。多分、2時間くらいしか寝てないが

走り始めたら目も覚めるだろう。うっすらと開け始めた耳納山の

山並みを眺め、今日はあの上を走るのだと改めて思いながら、

筑後川の河川敷駐車場へと降りて行く。

p1170426.jpg


[耳納山-星野-矢部-黒木ツーリング-1]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今日は朝から、真夏のような日差しが差してくる。その誘惑を

断ち切るようにカーテンを閉めて仕事を進めるが、その隙間から

見え隠れする青空と太陽に光に、惑わされてどうしようもない。

何とか午前中で仕事に目処をつけて、まるで夏の光の中に飛び込む

ように外へと走り出すことにする。

p1170394.jpg

[夏の光]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昼間の蒸し暑さから逃れるように、夕風に誘われて室見川へと

散歩に出かける。川辺から吹いてくる風に先程までの蒸し暑さは

さほど感じなくなったが、雲間から落ちてくる日差しはこの時間

になっても、強くまぶしい。河川敷の歩道をゆっくりとペダルを

漕ぎながら川面や中州に目をやると、季節はすでに夏へと移り変

わっているようだ。

p1170347.jpg



[夕暮れ散歩]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

学校から帰って友達と遊びに行っていた娘が、いつも

よりも早く帰ってきたので、週末のツーリングの足慣らし

にと、二人で日向峠を越えてみることにする。用意を済ま

せて、娘に先に走るように行って走り出すと、日頃は

全然、自転車に乗らない癖に、前に走ったときよりも

スピードが上がっている。試しに、室見川沿いの道で

先に出て、35㎞/hほどで走ってみるが、ペタンと後ろに

張り付いたまま、引き離されることもなく着いてくる。


まだ長い間、そんな速度で走ることは出来ないのだろうが、

放っておいても、速く走れるようになる子供の成長力に

驚きながらも、自分の歳をつくづく感じてしまう。やれやれ

もっとがんばらないと、すぐに置いてゆかれそうだ。

p1170335.jpg


[ツーリングに向けて]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

梅雨の合間の晴れた朝。まるで朝日に急かされるように、梅雨の雨で

湿っぽくなた布団を干し、シーツを洗い、ベランダに並べて行く。

台風が近づいているので、いつ天気が崩れるか分からない空模様では、

布団を干したまま、うかうか散歩にも出かけられそうもない。久しぶり

に拡がった青空を眺めながら、もうすぐそこまで来ている夏を誘うよう

に響いてくる風鈴の音に、耳を澄ませてみる。

p1170316.jpg

[梅雨が明けたら]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

午前中、ぐずついていた天気のおかげで、久しぶりにのんびりと

した週末の朝を迎えることが出来た。この天気ではツーリングには

行けない。いつもよりも遅めの昼食の後、すっかり汚れてしまった

愛車のメンテナンスをしながら、午前中の時間を過ごす。この頃は

娘も愛車の手入れをするのを慣れてしまって、手際よく手入れを

済ませて行く。

p1170311.jpg

[子守歌のように]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

午前中、我が家の定例月行事のために、里に帰って用事を

済ませた後、毎日ウォーキングをしているという母を連れて

万歩計を買いに行ったりして、慌ただしく福岡へ戻ること

にする。菊池から南関くらいまでは、大粒の雨が落ちてきて

いたのだけど、福岡が近づくに連れて、晴れ間も見えてくる

天気となる。

p1170295.jpg

[束の間の晴れ間]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

梅雨も明けかかっているのか、今日は朝少し雨がぱらついた

くらいで、曇り空だけど気温も高くなく過ごしやすい1日と

なった。学校から帰ってきた娘を塾に送り出した後、雨が降る

前に走ろうと思い、自転車のウェアーに着替えることにする。

家のベランダから山の方を見ると、雲が降りてきていてとても、

走れそうもないので、今日も二見浦までの20㎞を往復すること

にして家を出ることにする。

p1170284.jpg

[”アンダルシアの夏”のように・・]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

先日、DENCHIクン から頂いた蛤岳林道のデータを使って

ツーリングの計画を作ってみた。コースは自宅から小笠木峠を

越えて、南畑ダムを通り東脊振トンネルを抜け、蛤岳林道を

通り、前回、リタイアした背振山から雷山林道を通るコースを

走り、糸島半島を回って帰るというもの。

img20060706.jpg

[蛤岳林道ツーリング計画]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

午前中、小雨がぱらついていたが、午後からは路面も

乾いてきて、海沿いの道ならば何とか天気が持ちそう

なので自転車で走ることにする。外に出ると少しヒンヤリ

するくらいの風が吹いていて、走るにはもってこいの気温。

6月に月間1,000㎞を越したので、どのくらい走れるように

なったか試すのには良い機会かもと思い、福重の交差点を起点

に二見浦まで走ることにする。

p1170240.jpg

[月間1,000㎞の成果]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

いかにも梅雨らしく天気のはっきりしない朝。雨が降るでもなく

時折日差しも落ちてくるが、遠出をするにはあやしい空模様が

拡がっている。それでも家でじっとしているのには、もったいない

ので、百道浜の海で遊ぶことにして、自転車で出かけることにする。

p1170220.jpg

[初夏の海辺]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

午後から娘を連れてプールにでも行こうかと思ったのだけど、

土曜日だと混雑しているかもしれないので、雨に濡れるつもり

で室見川河川敷公園をウォーキングしようと思い、出かけること

にする。久しぶりのウォーキングだけど2時間位は歩きたいなぁ

と思い、ゆっくり目のペースで歩くことにする。

p1170199.jpg

[川辺の散歩]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

明け方、仮眠をするつもりでソファーに寝転がると、

ベランダにはすで開け始めた空が拡がり始めている。

くらい木星のような雲が流れて行く空を眺めていると、

この星の上で、たった1人なってしまったような気持ち

になってくる。

p1170180.jpg

[夜明け前の空]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。