FC2ブログ

2006年06月

2006年06月 に関する記事です。
FC2 Blog Ranking
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

先週、仕事が全然手に付かない状態だったので、今週はそのツケが

どっと回ってきて、朝から大忙しの時間が過ぎてゆく。こんな日は

仕事が進まない割には、時間だけが過ぎてゆき、あっという間に

夕方近くになってしまう。娘が学校から帰る前に、打合せ用の図面が

仕上がったのでそれを送り、しばらくして帰ってきた娘をもう一度、

塾に送り出した後、少し気持ちのいい汗をかきたくなり、自転車で

走ることにする。

p1170154.jpg

[気持ちのいい汗]の続きを読む
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

午前中パラパラと降っていた雨も、3時頃からは日も差してきたので、

4時過ぎに仕事を片付けて、近所を少し走ってこようと思って外に出

ると、どうも雲行きがまたあやしくなってきている。とても遠くには

行けそうもないので、久しぶりに室見川を周回することにして走り

始めることにする。

p1170140.jpg

[雨の合間に]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

カレンダーを見ると6月も来週でおしまい。7月になればいよいよ夏本番

ということで、毎年ながらあっという間に月日が流れて行く。そろそろ、

梅雨も明けて欲しいのだけど、予報を見る限り来週はずっと傘マークの

日々が続きそう。自転車も乗れる日が少なくなりそうだけど、今月は

200㎞、300㎞のツーリングに行ったおかげで、走行距離はすでに1,000㎞を

越えている。毎月これくらいの距離を走れると良いのだけど、なかなか

そうはいかないようだ。

6gatu.jpg

[夏に向けて]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

午前中まで掛かって、仕事に目処をつけた後、空を見ると

どうやら夕方までは持ちそうな空模様。梅雨の時期なので

走れるときに走っておこうと思い、娘を連れて二見浦の方へ

出かけるとする。外に出るとちょっと蒸し暑いが、走り出すと

身体に当たる風が心地よい。202号バイパスを高崎へと上り、

そこから今宿までの下り坂をのんびりペースで下って行く。

p1170089.jpg

[大潮の海]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨日から降り続いた雨も、やっと朝になり止んだようだ。

それにしても、昨夜の雨はすごかった。一晩中続く雨音を

聞きながら過ごす夜も珍しいが、一晩明けて雨の上がった

風景は遠くまで澄み渡り、ここがまるで別の世界であるか

のような佇まいをしている。

p1170069.jpg

[雨上がりの朝]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

午前中はなんとか天気が持っていたが、午後からは

予報通り、梅雨らしい雨降りとなる。それにしても、

今までの分を取り返すように、大粒の雨が落ちてくる。

久しぶりの雨音と、雨の匂いをたぐるように、ベランダ

にでて外を見ると、もう遠くが霞んでしまうくらいの

大雨。

p1170065.jpg

[梅雨の雨]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

夏雲

明日から天気が崩れるとのことなので、夕方から散歩に出ようと

思っていたのだけど、昨日のポタリングの途中でトゥストラップが

切れたことを思い出し、娘を連れて南米商会へ行くことにする。

途中、先日頼んでおいた携帯電話が入荷したらしいので、その手続

きを済ませ、機種変更手続きが済む間に、南米商会への用事を済ます

ことにする。

p1170053.jpg

[夏雲]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ここのところ糸島半島の散策が続いていたので、今日は

久しぶりに曲淵ダムの方へ出かけてみることにする。娘は

学校の宿題で文具店へ友達と取材に行くらしく別行動と

なる。午後5時過ぎの夕暮れに近づいてくる光の中を

ゆっくりと室見川に向けて走り始める。

p1170003.jpg

[夕暮れポタリング 糸島・日向峠]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今日も朝から夏を思わせるような良い天気。窓から差し込む

日差しが暑く感じるくらい輝いている。一通り朝の家事を終え

ベランダを掃除してから、手摺りに布団を並べて行く。今夜も

日の光の匂いのする布団で眠れば、きっと良い夢が見れるはず。

p1160828.jpg


[少し早い夏の夕暮れ]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

土曜日はさほど天気も悪くなかったのだけど、花の手入れや

携帯の機種変更、雑貨の買い物などに追われて1日過ぎて行った。

今日は明け方まで雨がぱらついて、午前中曇り空が拡がっている

ので、愛車のメンテナンスなどをして、久しぶりにのんびりした

週末の時間を過ごすことにする。天気予報では午後からは晴れの予報。

日差しがあるようならば、近くの海に行って日光浴をするつもり。

なにせ5月からのツーリングで”半袖焼け”になってしまい、服を

脱ぐと腕と脚に焦げ茶色のカバーをしているようでみっともなくて

しょうがない。愛車を磨きながら、次第に晴れて行く空を眺めながら、

休日の朝が過ぎてゆく。

p1160798.jpg

[のんびりとした週末と父の日]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今日は午前中、久しぶりに車で北九州まで打合せに行くことに

する。8時過ぎに自宅を出て都市高速、九州道と乗り継いで行った

が、特に渋滞に巻き込まれることもなく、順調に走って小倉に

到着する。打合せの時間より30分ほど早くついてしまったので、

小倉城周辺を散策しながら、時間をつぶすことにする。打合せは

30分ほどで終わり、特に問題もなく来週からも順調に仕事が続け

られそうだ。帰りは高速を古賀インターで降りて、先日無くした

ボトルケージとスペアチューブ、オイルをフリーライドで買って

帰る。

p1160702.jpg

[暮れてゆく海、暮れ残る空]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

学校から帰った娘を塾に送り出した後、日が暮れてしまうには

まだまだ、たっぷりと時間がある初夏の夕方、いつもと違う道

を通って、海の方までポタリングに出かけることにする。走り

始めると西風が強いけど、のんびりと走る分には風は気にならない。

信号待ちの間、空を見上げるとまだ、昼間の青空が残っていて

鱗雲小さな固まりが、夏の卵達に見えてくる時間。

p1160616.jpg

[夕焼けの空の下で]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

毎朝、娘を送って行く通学路には、たくさんの初夏の花たちが

盛りを迎えている。その花に見送られながら、今日も娘は元気に

学校へと走って行く。家にいるよりも、学校にいる方が好きな

娘にとっては、こんな花などは目にとまることもなく、今日、

友達と何をして遊ぶかの方が、きっと大事なことなのだろう。

あっという間に小さくなる、娘の後ろ姿を見送りながら、何故か

ほほえましい気持ちのまま、もと来た道を引き返してゆく。

p1160600.jpg



[朝の路地]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今日も1日、良い天気。まるで夏を思わせるような日差しが

落ちてくる。こんな日に外を恨めしそうに眺めながら仕事を

していると、ついつい外に出かけてみたくなるが、日中は、

後ろめたさがあるので、夕方学校から帰ってきた娘を捕まえて

山の方へブラリとポタリングに出かけることにする。

p1160564.jpg

[夕暮れのポタリング]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今日は朝から夏を思わせるような、強い日差しが落ちてくる。

娘を学校に送り出した後、シーツを洗いベランダに布団を干して

仕事にとりかかることにする。これから夏にかけてのカラッと

晴れた朝は、家事で体を動かすことさえ楽しく感じてしまう。

p1160513.jpg

[初夏の午後のポタリング]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨夜はツーリングの余韻が抜けきれず、酒を飲みながら結局

3時くらいまで起きていたが、今朝も朝寝は出来ず、6時過ぎ

にはパッチリと目が覚めてしまう。長距離走の疲れが出るかな

と思っていたが、右肩が少しこわばっているくらいで、他は

大してコリや痛みを感じることはない。ポタリングの中で覚え

た”力を抜く”スタイルの効果は抜群のようだ。もう少しこれを

工夫していって、利き腕に掛かる負担をもう少し少なくできる

ようにして行きたいと思っている。

P1160496.jpg


[長距離ツーリングを終えて]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

日が傾いて行く毎に色を変えて行く海辺の風景は、目を飽きさせることがない。

走るたびに違った顔を覗かせる湾と棚田、小さな港、そして遠くに影絵のよう

に見える島々。それがまるでスライドショウのように目の前で演じられて行く。

P1160425.jpg

[300㎞ツーリング-4/夕暮と夜]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ハウステンボスの風景を楽しんだ後、早岐を通って陣の内町交差点へ向かう。

ここからは去年の末に佐世保ツーリングに行った帰り道に通った国道35号

線を通ることになるが、あの少し苦い思い出が残ったツーリングの後始末

のような道筋に、ちょっとだけ緊張に似た思いが生まれてくる。

P1160297.jpg

[300㎞ツーリング-3/午後]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

小城駅を出ると両側に田園風景が拡がる中を、さらに南へと下って行く。

途中、娘を待って止まっていると、女子高生のグループが”おはよう

ございます”とさわやかに挨拶をしてくれる。なんて、さわやかな学生

達だろう。学校を選ぶなら名前やブランドよりも、こういう学生がいる

学校に通わせたいものだ。

P1160140.jpg

[300㎞ツーリング-2/午前]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

300㎞へと旅立つ朝、といってもまだ夜明け前にはほど遠い、

3時に起床にして昨夜のうちに作っておいたおにぎりと

インスタントみそ汁の簡単な朝食でお腹を満たした後、もう一度

自転車の点検をして出発することにする。天気予報では今日は晴れ。

予定通りに走れば、三瀬峠辺りで朝日を眺めることになるだろう。

P1160077.jpg

[300㎞ツーリング-1/早朝]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

どうやら今日明日は、梅雨の中休みというところらしく、晴れの

予報が出ている。明日晴れるとなれば、予定通り朝からツーリングに

出かけることになるので、いつものようにガイドブックのようなスケ

ジュール表を作って、コースの確認をすることにする。明日のツーリング

はこれまでの最長距離で300㎞を、1日かけてのんびりと走るつもりでいる。

img20060609.jpg


[長旅に向けて・・]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

さて、週末が近づくとツーリングプランを取りだしては、

あれやこれやと、見知らぬ道へ期待を膨らましている。

今週末晴れれば、先月より思い描いている長距離ツーリングに

出かけるつもり。行く先は、親子で今行けるだろう一番遠い所、

そして一番近い場所。先にも書いたが、果たして走りきれるか

どうか全く分からないこの旅は、夜明け前の闇の中に始まり、

満月の月明かりの中で終わることになる。

P1160071.jpg


[雨の夜更け]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

午前中、熊本の実家に用が出来たので、急遽里帰りをする。

朝の高速道路を走り、8時半くらいに実家に着き母を乗せて

知人宅まで行き、午前中の時間を過ごすこととなる。この用事

は我が家の月例行事みたいなものなのだけど、今月は予定が

ギリギリまで決まらなかったので、ちょっと急な里帰りと

なってしまった。

P1160003.jpg

[急な帰省/初夏の峠道]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨日無くしたボトルケージを探しに、学校から帰った娘を連れて

3度、二見浦へ行くことにする。ボトルケージ探しは口実みたい

なもので、本当は海に落ちて行く夕日を見たかっただけかもしれない。

今日の天気だと、二見浦の向こうの海に落ちて行く真っ赤な太陽を

拝むことが出来るだろう。

P1150728.jpg

[夕暮れの二見浦]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨日リカバリーランをしてなかったので、午後から軽く走る

ことにして家を出る。というよりも、今日の天気に誘われた

と言った方が正解かもしれない。梅雨前というのにさわやかな

風の吹くこんな日に、じっとしていると身体にも心にも悪い。

さて、行く先をどうしようかと少し悩んで、山の方へ行く気分

でもないし、平地を軽く流した方が楽しそうなので、二見浦の

方へ走ることにする。


P1150688.jpg

[初夏の午後]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨夜、一日中走った割には疲れておらず、久しぶりに夜遅くまで娘と

テレビを見てしまったので、今朝は朝寝しようと思ったのだけど、

仕事のない休日に限って、早く目が覚めてしまう。一体、一昨日の徹夜

の疲れや、昨日のツーリングの疲れはどこへ行ってしまったのだろう?

そんなことを考えながら、ベランダに愛車を持ち出して昨日の汚れを

きれいに洗って上げる。

P1150673.jpg


[1日の長さ]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

あおのみちを過ぎ、波津海岸に出て、まだまだ続く向かい風の中、夕暮れの玄界灘を

目に焼き付けるようにして走ってゆく。遠見ノ鼻を過ぎて玄界灘が見えなくなると、

急に風が収まり、気持ちが吹っ切れたように、脚も軽くなってくる。


P1150656.jpg

[気まぐれな旅/長旅へのプロローグ-3]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ここから先は初めて走る道なのだけど、道路標識だけで迷うことなく空港まで案内して

くれる。帰り道は迷わないかなぁと一瞬不安がよぎるが、1日の時間は長い。その時は

その時で、また考えることにして標識に導かれるままに、ペダルを漕ぎ進める。

P1150553.jpg

[気まぐれな旅/長旅へのプロローグ-2]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ふと、ツーリングに出たくなるときがある。気ままにふらっと出かける

旅。そんな旅にいつも憧れていたのだけど、昨夜無理をして仕事を仕上げた

朝。今日は無計画な旅も良い。そう思えてしまい、とりあえず片道100㎞ほど

走ることにして、まだ眠っている娘を起こすことにする。

P1150474.jpg

[気まぐれな旅/長旅へのプロローグ-1]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

そろそろ、ホタルの時期になってきたので、夕食後に

娘を連れてホタル狩りに行くことにする。前後の点滅灯、

ライトの点検をして、手足に虫除けスプレーをたくさん

吹きかけて出かけることにする。今夜は夜風がヒンヤリして

自転車で走るには汗もかかずに、気持ちが良い。とりあえず、

内野の交差点まで走り、その後は室見川に沿って旧道を登る

ことにする。国道の車のライトが消えると、ポツリポツリと

淡いホタルの光が川面に見え隠れするのが見え始める。

P1150473.jpg


[ホタル狩りの夜]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。