2006年05月

2006年05月 に関する記事です。
FC2 Blog Ranking
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

何の気配もなく、静かに太陽が昇って行く。

まるで、赤い木の実の様な太陽は、昨日誰かが

無くしてしまった、赤い風船なのかもしれない。

見失った主を、高い空から捜しあぐねているのかもしれない。

静かな朝、やがて赤い風船がはじけて、1日の光が拡がって行く。

P1150397.jpg

[静かな朝/花の温もり]の続きを読む
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

まだ5月というのに、SIRRUSの2007年モデルが発売されたようです。

今回のモデルはフレーム形状が大幅に変わって、トップチューブが

アーチ型になり、路面の衝撃を吸収してくれるそうです。カラーリング

も2006年モデルのような、派手な色はなくなりダークブルー、サテングレー、

レッド、ホワイトの落ち着いた感じになってます。その他の部品構成は

不明ですが、写真を見る限り2006年モデルと同じような感じですね。

SPECIALIZED 2007年モデル SIRRUS A1

img20060530.jpg

[SIRRUS 2007年モデル]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今日は娘の運動会。お弁当を作るために夜明け前に起き出して

空を見ると、なんとか出来そうな天気。まだ眠っている娘を

起こさないようにお弁当を作りながら、小学校最後の運動会が

楽しい1日になるようにと、願わずにはいられない。さて、

今日のお弁当は、豪華三段重ね。娘の好物のオンパレードで

ある。起きてきた娘の喜ぶ顔を思い浮かべながら、一つ一つ

作りたてのおかずをお弁当に詰め込んでゆく。

P1150102.jpg



[娘の運動会]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今日は娘の運動会ということで、朝から昨夜仕込んでおいた

お弁当の用意をしていたところ、5時過ぎから本降りの雨に

なり、7時過ぎに雨天順延の電話連絡があった。やれやれ、運動会

と一緒にお弁当の用意も1日延びてしまった。運動会用に作った

ちらし寿司を朝食に食べながら、さて明日のメインは何にしようと

また頭を悩ませることとなる。

P1150071.jpg

[雨天順延]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

自転車の楽しみ方について、以前も書いたことがあるが

私の中では基本的に、2つの楽しみ方に分けることが出来るような気がする。

(ここではメカ的なものは省くことにして、話を進めてゆく)

”自転車を楽しむ”グループと”自転車で楽しむ”グループ。

一見、同じように思えるかもしれないが、基本的なところで

この2つのグループは、全く違った成り立ちをしている。

自転車を楽しむ派としては、いわゆるロードバイクでレースを

目指している人を達を思い浮かべてもらうと、分かりやすいと思う。

いわゆるタイム、距離を念頭に走る、自転車をスポーツと捉えてる

人達のこと。

P1150076.jpg

[ツーリングについて・・]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

久しぶりに五月晴れ、といったさわやかな1日。こんな日は

朝から自然と家事に力が入ってしまう。昨日きれいに洗った

洗濯機にシーツやら枕カバーなど、放り込んでどんどん洗う。

洗濯が終わるまでに、花の手入れをし水を巻いて、そのついでに

ベランダの床を掃除する。綺麗になったベランダで洗濯物を干し、

布団、毛布も手摺りに干してしまうと、なんだか、気分まで

洗われたような感じがする。

P1150032.jpg

[五月晴れの1日]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

最近、洗濯物に少しカビみたいなものが付いてきているので

ブログを読み返してみると、去年分解清掃したのが6月19日。

それからやがて一年経つので、思い立ったときにやってしまおう

ということで、お昼休みに洗濯機の分解清掃をすることにする。

手順は前回やっているので覚えているが、今日は写真を撮りながら

分解と掃除の手順を記録することにする。

P1150001.jpg


[洗濯機の分解清掃]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

背振山に登るときは最初の辺りが急坂なので、最初をあまり飛ばし

過ぎないで登ると案外と楽に登れる。それを過去のツーリングで知って

いる娘は、ここを我慢すれば大丈夫と言った余裕の顔つきで登って行く。

P1140903.jpg

[初夏の背振山-3]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

県道46号線にはいると、緩やかな勾配の坂道が始まる。川沿いに続いている

この坂道をゆっくりと登りながら、初夏の花や小さなお茶畑の新芽の色を

楽しむように登って行く。

P1140839.jpg

[初夏の背振山-2]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

前日、変な時間に目が覚めてしまい、二度寝した後、目覚ましが鳴らず

1時間ほど遅れて目が覚めてしまう。普通なら二度寝しても目覚ましの鳴る

前に目が覚めるのだけど、今日に限って寝過ごしてしまうとは、ツーリングの

朝としては、幸先の悪い出だし。気を取り直して娘を起こし、急いで朝食を

食べた後、ウェアに着替えて家を出ることにする。出がけに見た天気予報だと

今日一日晴れ。今まで2度背振に登っているが、あまり綺麗なパノラマを見る

ことが出来てないので、今回は少し期待しながら登ることにしよう。

P1140780.jpg


[初夏の背振山-1]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

朝方まで降り続いた雨も、外が明るくなる頃には上がってしまい

9時過ぎくらいからは、まぶしい日差しが空に戻ってきた。昨日

までの雨で痛んだ花たちを手入れした後、水遊びを兼ねてベランダと

窓を洗い、すっかり綺麗になったベランダの手摺りに布団を干すと

家事が終了。このまま家で過ごすにはもったいないくらいの天気に

なったので、おにぎりとお漬け物だけの簡単なお弁当を作って、

海の方へ出かけることにする。

P1140718.jpg

[さわやかな風]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

雨の合間に自転車に乗ろうと、9時過ぎにウェアに着替えて

外に出たとたん、雨が落ちてきて出鼻をくじかれてしまった。

やれやれ、これで今日は1日自転車に乗れそうもない。かと

いって、仕事を進める気分でもないので、日曜日が晴れという

天気予報を信じて、ツーリングコースを計画することにする。

P1140702.jpg

[晴れた日曜日を願って]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

明け方降っていた雨も明るくなる頃には止んでしまって、10時前には

路面も乾いてきた。午後からはまた、天気が下り坂になると予報で言って

いたので、今日も午前中に練習コースを走っておくことにする。ウェアに

着替えて外に出ると、今日は昨日よりもずいぶんと暖かい。きっと、坂道で

いい汗をかくことが出来るだろう。

P1140624.jpg

[遅めの朝練]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

日曜日から来ていた母のおかげで、ベランダの花たちもすっかり

夏モードに模様替えをすることが出来た。自転車乗りには生憎な

ここ数日の天気も、植え替えをした花たちには優しい雨のようだ。

雨音を聞きながらまどろんでいるような、綺麗に手入れされた

花たち。

P1140616.jpg

[夏に向けて]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

朝方降っていた雨が、今日一日降り続くかと思っていたが、

10時過ぎには路面が乾いてしまったので、仕事の合間を

見て、久しぶりに日向峠~糸島峠の練習コースを走ることにする。

ウェアに着替えて外に出ると、風がヒヤッと感じるが走り出せば

かえって心地よく感じるだろう。室見川沿いを走りながら、曲淵ダム

へ向かうか、いきなり日向峠の坂道を登るかちょっと悩んだが、

走り慣れているコースの方が良いかもしれないと思い、日向峠へ

向かうことにする。

P1140571.jpg



[雨の合間の練習コース]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今日は来客があるので、せっかく良い天気になりそうなのに

動けそうにないので、夜明け前に起き出して、早朝の海を

散歩することにする。さて、空模様はどうかと、東の空を

眺めると、一条の雲が朝日に照らされて立ち上っている。

まるで旅の行く末を指し示すように、空高く延びた雲は

きっと、今日の幸せを約束してくれるだろう。立ち上る

雲に見送られながら、ヒンヤリとした風の中を海へと向かう。

P1140472.jpg



[今津湾、早朝ポタリング]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

回のロングツーリングの最終日は、午後からの100㎞を雨の

中を走行したのだけど、その時の雨対策について今日は書いて

みようと思う。まず、今回幸いだったのは、日田市内で雨対策

用のビニール袋を買おうとお店を調べていたのだけど、予想通り

にその頃から雨が降り始めたこと。もし、それ以前に雨が降り出す

ことも考えれば、長期間のツーリング時は、雨対策用品を前もって

準備しておくことが必要になってくるだろう。

P1140453.jpg

[雨のツーリングを経て・・]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

美しい夜明の中から、今日一日が始まってゆく。午後からは

下り坂になるというのに、今朝の朝日は美しい。家々の家並みや

ビルの壁も、朝の光を映して金色に輝き始める。きっと、

この朝日の中にいれば、きっと幸せが訪れるだろう。そう思わ

せるような、美しい光だ。

P1140419.jpg


[美しい朝と週の締めくくり]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

先日のツーリングで雨の中を走り続けたせいで、後ろのブレーキシューが

すっかり減ってしまっていたのと、ワイヤーも延びていたので南米商会

へ行くことにする。ツーリング以来Boyに乗っていなかったけど、漕ぎ

出してみると、軽くスイスイ進んでゆく。ちょっと強く吹いている風も

全然気にならないくらい気持ちよく進んでゆくBoyに跨っていると、

こいつも旅の中でたくましくなったんだなぁと実感してしまう。

P1140401.jpg


[メンテナンスと甘い誘惑]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

シマノから製品の自主交換のお知らせが出ています。

2005年11月から2006年3月までに販売された、105、ULTEGRA、DURA-ACEと

割と身近な製品のリコールなので、皆様、ご自分の愛車の部品をお確かめ下さい。

「破損した場合、走行中に前車輪が外れて、転倒し重傷を負う恐れがありますので、」

とのコメントもありますので、くれぐれも早めの点検をお願いします。

詳しくはシマノのHPを見てください。

シマノ・前車輪用クイックレリーズ自主交換のお知らせ

SIMANO.jpg

[RSS] [Admin] [NewEntry]

やっとの事で、ツーリングレポートと写真集をまとめました。

4日間の間の出来事と、1,000枚近い写真の整理は、500㎞

の旅よりも疲れてしまいました。なにせ1日12時間以上、

愛車に跨っている訳なので、書きたいこと、見せたいことが

たくさんありすぎて、うまくまとまらず、とうとう今日まで

掛かってしまいました。


出来ればこの”遙かなる500㎞”の旅の話しは、写真集を一緒に

見ながら読み進めて下さい。そうすることで私のヘタな文章から

でも、その4日間の光、風、匂い、そして”旅”を感じて頂ける

のではないかと思ってます。

P1140391.jpg

[遙かなる旅の終わりに]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

さて、この壮大なツーリングをなにから語ればいいのか・・・・。

とにかく、今ここにいる幸せは、間違いなく本当のもの。

そして、この4日間の冒険も、私達親子が過ごした本当の日々だと言うこと。

旅を終えて、久しぶりの愛しの我が家で過ごす何気ないこの時間が

どれほど大切かを思い知らされる今日の1日は、どんな旅よりも

大事な1日かもしれない。そして、そのことを知るためには、

きっと、この長い長い、旅の時間が必要だったのだろう。

一夜明けて昨日の雨風で、薄く錆び付いてしまった

でBoyとAddieのチェーンを見てると、この4日間の旅がずっと

ずっと、昔の色褪せた思い出のように見えてしまう。

DH000047.jpg

[旅を終えて・・・]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

雨足が弱まる毎に写真を撮り、道端に咲いている白い菜の花や、紫の鮮やかなアザミ、

風もまれて波のような模様をしている青草など、雨に濡れていつもと違う表情の

花たちの姿を楽しみながら、久留米を目指して走り続ける。

P1140324.jpg

[別府・日田・福岡ツーリング-4]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

玖珠町に入ると急に車の数が増えてくる。道路の路側帯も狭いので、この町を抜ける

までは歩道を走ることにする。玖珠町は童話の町らしい。日本一の鯉のぼりもあるら

しいが道を走りながら探してみたが、どうしても、見つけることが出来なかった。

P1140258.jpg

[別府・日田・福岡ツーリング-3]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

登山道入口から坂道を下り始めると、山肌から強風が吹き下ろしてくる。

最近は強風に慣れているので、とっさにスピードを落として、横に振られても

大丈夫なくらいの速度でゆっくりと坂道を降りてゆく。狭霧台に立ち寄ると、

湯布院町が綺麗に一望出来た。朝霧の湯布院も良いのだろうが、こんなにさわ

やかに晴れた、湯布院の町もまた良いものだ。

P1140208.jpg

[別府・日田・福岡ツーリング-2]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

いよいよ、旅も最終日。朝から付けたTVで見た天気予報によると、

西から天気が崩れてくるようだ。まあ、どうにもならないときは

輪行という手もある。まずは先を考えずに、今走り出すことを考えよう。

昨日のうちに買って置いたおにぎりとインスタントみそ汁で簡単に朝食を

済ませ、5時前にチェックアウトをして朝の道を走り始める。まだ、朝日は

登っていないが、この時間雲も少なく気温も高い。昨日走った鉄輪温泉まで

の道をたどりながら、旅の最後の1日が始まろうとしていた。

P1140154.jpg

[別府・日田・福岡ツーリング-1]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

温泉街の坂道を下りながら、短い路地に迷い込んだり、温泉の入口に祭られている

仏様に挨拶をしたりしながら、行く宛もないような散歩が続いてゆく。

P1140113.jpg

[旅の中休み-3]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

鉄輪に続く坂道を登り始めると、別府らしい温泉の匂いがあちこちから漂ってくる。

こんな道端に源泉があるのも、この町特有の風景だろう。勢いよく吹き出す蒸気には、

大地の力がこもっているようだ。

P1140075.jpg

[旅の中休み-2]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今日は旅の中休み。じっとおとなしく寝ていればいいのだけど、

貧乏性が邪魔をして、夜明前にはすっかり目が覚めてしまう。

窓から見える鶴見岳には、うっすらと傘雲が掛かっているが、

次第に開けてくる空は、今日の快晴を物語っている。そういえば

別府湾から朝日が昇るのを思い出し、まだ眠そうな娘を連れて

夜明の散歩としゃれ込むことにする。

P1140029.jpg

[旅の中休み-1]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

トンネルを抜けて大野川沿いに走り始めると、少し風が柔らかくなったように感じる。

ただ、日差しはまだまだ強く、道路の温度計を見ると28℃を差している。真っ赤になった

腕や脹ら脛を眺めながら、こりゃ今夜のお風呂は滲みるなぁと、娘を顔を見合わせて

笑ってしまう。

DH000163.jpg

[阿蘇・竹田・大分・別府ツーリング-3]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。