2006年03月

2006年03月 に関する記事です。
FC2 Blog Ranking
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

オフ会をするようになってから、ツーリングガイドブックというもの

を意識するようになってきた。自分が1人で走っている分には、一向に

必要と感じないで、このブログ、HPでもそのツーリングの体験、感想など

を書いてきたのだけど、果たして自分がプランニングしたコースを、他の

人に紹介する場合、また、見知らぬ人がそのコースを走る場合、どんな

情報が必要となるのだろう。自転車ツーリングのコースガイドとは、

どんな形式が一番良いのだろう。

img20060330_4.jpg

[ツーリングガイドブック]の続きを読む
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

毎回オフ会を終えて思うのは、仲間と走るのは楽しいと言うこと。

それぞれ自転車に対するアプローチは違っても、ツーリングという

中では、同じ時間、空間を共有してるので、何かしらふれあう、

感じ合うものがあるのかもしれないが、一体感とまでは言わなくとも

連帯感は確かに生まれてくる。これまでに3回のオフ会を開催してきた

が、私なりにオフ会へのアプローチの方向をそろそろ、見つめ直す時期

が来ているのかもしれないとも思っているし、今のままの形で良いかな

とも思っている。

P1120194.jpg

[-Oさんからのメッセージを受けて-]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

暖かい気持ちの良い朝。昨日のオフ会の疲れもないし、Mさんの

送別会の酒も残ってない。(記憶も残ってないところがあるのだが・・(笑)

午前中に写真やブログをまとめた後、昼食をとり、昨日のリカバリーの

つもりで室見川に出かける。小田部大橋から周回コースを走り始めると

風の暖かいのがよく分かる。昨日もそう感じたのだけど、もうすっかり春。

やがて爛漫の春になる。

P1120307.jpg

[リカバリーの休日]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

筑後川の朝靄の中から、今日の1日は始まる。シンと冷え込んだ

朝の空気は今日一日の快晴を約束してくれるように、私達親子を

包んでくれる。みんなよりも一足先に集合場所に降り立ち、愛車を

組み立てて、身体をほぐしていると、次々と今日のオフ会のメンバーが

やってくる。それぞれに用意を済ませ、しばらく談笑した後、筑後川を

上流へと走り始める。


P1120188.jpg


[春のオフ会]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今日は娘の終業式。お昼ちょうどに帰ってきた娘と簡単に昼食を

済ませた後、あまりに天気が良いので、オフ会前の調整を兼ねて

ポタリング気分で、軽く出かけることにする。行く先は色々と

迷ったのだけど、足に負担が掛からない平地が良いと思い、二見浦

まで走ることにする。家を出て小戸の方へ向かうと、いきなり強い


北風が出迎えてくれる。この分だと多分、二見浦まではずっと

この強い向かい風の中を走ることになるだろう。

P1120164.jpg

[春風の中のポタ]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

お昼から仕事が空いてしまったので、オフ会準備の為に

BoyとAddieを洗車することにする。ここのところ走ったので

チェーンには細かい砂がたくさん付いているので、灯油につけて

置いて、その間にホイール、フレームをばらして、別々に洗剤を

付けて洗う。洗った後はベランダに干しておいて、乾くのを待つ

間にチェーンの掃除をする。車体とチェーンの灯油が乾くまで、

ひと休みし、取り込んだ車体にワックスを掛け、チェーンに注油を

し組み立てると、BoyとAddieも喜んでいるように見える。

P1120162.jpg

[オフ会前のメンテナンス]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

年明け早々、壊してしまったリアメカをだましだまし乗って

いたのだけど、ここのところロー側の2段が全く使えない

状態で走っていた。おかげで、重いギアを踏むコツも覚えた

のだけど・・・(笑)今日、ショップに電話をすると、パーツ

が届いているとのことだったので、雨が上がった夕方から

娘と一緒に、オフ会前の点検を兼ねて出かけることにする。

P1120072.jpg

[リアメカ交換]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今日はお彼岸。朝食を済ませた後、娘と二人、仏壇の前に座り、

お灯りを灯し香を焚いてお経を読む。娘も小さい頃から読み慣れてい

るので、今ではすっかり諳んじることが出来る。お坊さんに読んで

もらうの良いのだけど、自分の孫子に読んでもらった方が、よほど

心のこもった供養が出来るような気がする。お経が終わると、なん

だか心がいつもよりも落ち着いたような気がして、嬉しくなる。

きっと、ご先祖様も喜んでいるのだろう。

P1120060.jpg

[彼岸の朝、小雨の練習]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

あんまり天気が良いので、とうとうお昼から自転車で走ることにする。

室見川を周回しようかとも思ったが、昨日からの北風がまだ強そうだし、

どうせ風に吹かれるなら、海風が良いと思い立ち、二見浦まで走ることにする。

外に出ると日差しは暖かいのだけど、風が思ったよりも冷たい。走り出して

しまえばなんてことはないのだけど、体が温まるまでの間は、脚に冷たい風を

感じながらペダルを回すことになる。

P1120136.jpg


[春の日差し、春の風]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

早春と言うよりも、もはや春という言い方が似合うような朝。

澄み切った空には、黄金色の太陽が輝いている。キンと音の

するような朝の空気を胸一杯に吸い込んで、今日の1日を

始めよう。きっと、良い一週間になる。そう予感させる、

晴れた月曜の朝。

P1120121.jpg

[春らしい朝]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

午前中の練習を終えて、娘と一緒に昼食をとった後、外を見ると山の方は

どんよりと曇ってはいるものの、雨は降りそうにもない。朝から吹いている

北風が少し強くなっている気がするが、坂道を登る分には気にならないだろ

うと、糸島峠、日向峠を巡るコースを走ることにする。

P1120094.jpg

[午後の峠]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨日は久しぶりに、雨の1日をのんびり過ごしたのだけど、

雨が上がった空を見ると、どこかに走り出したくてじっと

していられなくなる。金曜日に峠を走ったばかりなので、

あまり無理をしてもしょうがないので、室見川の周回コース

を走り、先日の脚の疲れの調整をすることにする。

P1120046.jpg

[休日の朝練]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

矢倉橋からはもう一度日向峠に登ろうかと思ったが、娘のリクエストで

もう一度、糸島峠の方へ走ることにする。このころになると身体がすっかり

ほぐれているので、しっかりとペダルが漕げる。娘の後ろについて、しばらく

一緒に走るが、娘も同じように良い感じでペダルを踏めている。これで、来週

末に予定しているツーリングは大丈夫だなと、安心しながらまた気持ちを春の

風景へと傾けて行く。

P1120006.jpg

[春の峠道-2]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

平地でのリハビリ練習もなんとか仕上がってきたので、今日は

峠道を走ってみることにする。小学校の卒業式で、お昼過ぎに

帰ってきた娘と簡単な昼食を済ませた後、準備を整えて外に出ると

日差しも風もすっかり春。この気温ならばトルクをかけて漕いでも

膝を痛めることはないだろうと思いつつ、柔らかい日差しの中を

山の方へ向けて走り出す。


今日のコースは曲淵ダム → 糸島峠 → 日向峠 → 矢倉橋を

2往復する坂道のリハビリコースなのだけど、こう天気が良いと、

練習などといいつつも、気分はすっかりツーリング気分になってしまう。

自宅から内野までを、緩い追い風に押されて気持ちよく走っていると、

室見川の川面がキラキラ輝いたり、菜の花の向こうに見えるぼんやり

霞んだ山々や、梅、寒緋桜(カンヒザクラ)などの春の花たちが、風に

乗り声を掛けてくれる。

P1120004.jpg



[春の峠道-1]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

最近ツーリング計画を立てるときにどの地図を使おうかと、

迷う時がある。最初はツーリングマップルで大まかな計画を

立てて、それが煮詰まってきたらカシミールでコース図を作り、

グラフ表示から坂道の勾配などを考えて、順路を決めて行く。

そこまで決まれば、後はコンビニや施設などを調べて、休憩

ポイントやトイレポイントを決め、迷いそうな交差点名を

調べて、書き込んだりする。この詳細な計画を立てるときに

使えそうな地図が、市販のものではなかなか無いので、主に

ネット上のデジタル地図のサービスを使うことにしている。

tizu_mado.jpg



[ガイド地図]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今日は午前中で仕事を片付けて、午後から昨日の室見川周回コースで

また、練習をすることにする。どうしても、娘と一緒に走っていると

ペースが遅くなってしまうので、今日は自分なりのペースで走ってみ

ようと思う。家を出る前に外気温度計を見ると、18℃を差していたので、

半ズボンにTシャツとその上に薄い長袖の上着を羽織って、出てきたの

だけど、走り始めはひやっとするものの、走っている内に多分、汗ばむ

くらいの陽気になりそうだ。

P1110895.jpg

[暖かい昼練]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今日はいつもよりも早く帰ってきた娘を連れて、夕練に行くことにする。

昨日から冷え込んでいるとはいえ、真冬の様に手がかじかむことはないが、

西からの風が強い。小田部大橋から室見橋までの両岸を回る周回コースを

走ることにするが、ほぼ横風か向かい風にもまれるように走ることになる。

トルクをかけて踏む練習にはもってこいなのだけど、体重の軽い娘には

ちょっと辛いコンディションのようだ。

P1110859.jpg


[風の中の夕練]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨年入った保険の更新が迫っているので、そのまま更新しても

良かったのだけど、今の保険は賠償額が低い(2000万)ので、

もう少し賠償額が高いものはないかと、年明けから色々と探して

見ていたのだけど、おおよそ3社に絞り込むことが出来た。

ゼネラリ保険、モンベル野外活動保険、損保ジャパン自転車保険

と、候補に上げた保険のそれぞれの利点、欠点を書き並べてみると、

P1110781.jpg

[自転車保険]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ここのところ、成長速度が著しい娘は、今年に入ってからすでに

2回もサドルを上げている。先日、輪友のTさんにお呼ばれした

ときにその話をしたところ、使っていないステムを娘に譲ってくれた。

さっそく、ステムを取り替えてみると、なかなか良い感じの長さに

なってくれた。夕方ちょっと試運転をしようかと、娘の帰りを待って

いたのだけど、卒業式の準備でいつもよりも遅れて帰ってきたので、

試運転は明日に延期するととにし、夕練も1日延ばすことにする。

P1110858.jpg


[新しいステム]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

収納してしまうとこんな感じで、うたい文句に有るように

自転車をトートバックに入れたような感じである。実際に担いで

みても、縛ってもないのにあまりぐらつかず、ホイールも袋に

入れているので、フレームへの傷の心配もない。また、スト

ラップに大きめで厚手の肩当てが着いているのが、また良い。

P1110852.jpg

[女性のための輪行袋-2]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今朝、先日注文していた、娘用の輪行袋が届いた。

この輪行袋は土屋朋子さんのHPで、見つけたもので

女性のための輪行袋とうたわれている。何が女性向き

かというと、まずサイズが小さいフレームサイズ用で

有ること、トートバック感覚で車体と車輪をバックに

詰め込むだけで、収納出来ることなどがあるが、まず

なによりも、ちょっと見がおしゃれである。この辺の

デザインにも女性の繊細さが感じられる。値段も手頃で

本体3800円、送料を入れても5000からおつりが来るのも

嬉しいところだ。

P1110843.jpg

[女性のための輪行袋-1]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

呼子に着くとちょうどお昼時で、イカ料理のお店の前では呼び込みもでている。

以前のオフ会ツーリングで、気になっていた呼子のイカホイール(スプロケット?)

を初めて見たが、写真よりも現物はおもしろく、娘も屋台のオヤジさんとなにやら

話しながら、興味深そうに眺めていた。お昼は客引きに呼び込まれるままに、

イカ料理専門店に入る。娘はイカ丼、私はお作りから天ぷらまで付いている

イカ御膳を注文する。イカは新鮮で美味しかったのだけど、いかんせん、料理の

出てくるペースが遅い。今日はアルコールも控えているので、途中眠ってしまい

そうになる位だった。それでも、最後にでたウニ飯を食べてしまうと、お腹も一杯

になり、午後からも気持ちよく走り出せそうだ。

P1110818.jpg

[呼子ツーリング-2]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今日は朝から春本番のような暖い風が吹いている。リハビリを

兼ねた今日の練習は、1日中スローペースで走ること。一通り

家事を済ませ、8時過ぎに家を出てとりあえず、西へ向かうこと

にする。走り出すと半ズボンの脚が少し冷やっとするが、これも

10分も走れば気にならなくなるだろう。202号バイパスにでて、

高崎までの坂道を登り、西九州道の下を通って、波多江までを

ペダリングを変えたり、ギア比を調整しながらゆっくりと走る。

P1110784.jpg

[呼子ツーリング-1]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今日は学校から帰ってきた娘の練習に付き合って、室見川沿いの

道を走ることにする。小田部大橋から降りて最初は河川敷の道を

走っていたのだけど、歩行者や子供の自転車が多くて、とても

練習に集中出来そうもないので、室見橋から上の道に上がり、

道路を走ることにする。今日は上流の方へ向かって緩やかな追い風

が吹いていて、室見橋から小田部大橋までは力を抜いて走っても

25~6㎞/hのスピードで走れる。先に走っている娘のペダリングや

フォームを確認しながら、少し後ろに離れて懸命にペダルを漕いで

いる娘の姿を見ていると、随分早く走れるようになったなぁと

つくづく思ってしまう。

P1110772.jpg

[娘の練習]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

練習再開3日目は、大原海岸まで走ることにする。半ズボンでは

ちょっと寒いかなと思ったけど、いざ外に出て走り出してみると、

全然寒くなく、かえって素足に当たる風の冷たさが気持ちが良いくらい。

都市高速の下を走り、小戸交差点から左折して今宿へ走るが、ペダルの

感触が先日走ったときよりも、しっくり来てうまく力がチェーンに伝わり

気持ちよくスピードが乗ってくる。わずかな向かい風はあるものの、

そんな風などお構いなしに、Boyはしなやかに私の力を受け止めて

それを速力へと変えてゆく。”走っている”と実感出来るのは

こんな瞬間かもしれない。その感触を忘れないように、しっかりと脚

に記憶させてゆく。

P1110763.jpg


[練習再開3日目]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

予定通り今日から練習再開と言うことで、夕方から娘と二人で

内野まで走ることにする。もう日が長くなってきたので5時前

くらいから走ってもライトの心配もないし、気温も暖かいので

半ズボンに薄手のシャツでも、大丈夫そうだ。室見川沿いの道を

まずは運動公園まで走るが、追い風に押されたせいも有るのだろうが

去年走っていたときよりも、良いペースでペダルを回すことが出来る。

なにより、冬用のスパッツやジャージの重さから解放された身軽さが

そうさせているのかもしれない。

P1110751.jpg


[練習再開]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨日の疲れが、足腰に鈍く残っているけど、それが心地よく感じる朝。

今朝は雲が低く暗い朝だけど、昨日の名残のように暖かい風が吹いている。

この風の中にいると、あんなに寒かった冬が急に遠い出来事に思えてくる。


娘を送り出した後、仕事場の机に座り、土曜日の散歩の時に撮った桜の花を

眺めていると、部屋の中が春の日差しで満たされて来そうだ。

窓の外の暗い空に、週初めの慌ただしい朝に、まるで春の日差しを届ける

様に桜の花は、写真の中でほほえんでいる。

P1110700.jpg



コメントを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

先週のんびり過ごしたおかげで、ずいぶんと体調が良くなって

来ている。今日まではのんびりと家ですごそうかと思っていた

のだけど、朝から拡がっている青空と暖かい風に誘われるように

娘を連れて、糸島半島を走ってみることにする。外に出て走り始める

と風が暖かく、ジャージの上着が邪魔に感じるくらいの気温がある。

今日はあまり膝に負担をかけないように走ろうかと、思っていたが

この気温ならば少しトルクをかけた走りにしてみようと、普段よりも

2つほど重いギアでペダルを漕ぐことにする。

P1110716.jpg

[春の海]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。