2005年07月

2005年07月 に関する記事です。
FC2 Blog Ranking
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

明け方、空を騒がせていた雷と雨雲も明るくなるにつれ

遠ざかり、10時前には陽の光も差してきた。ただ風が

強く、窓を開け放っていると部屋の中で暴れ回るので

細めに窓を開けて、足りない分は扇風機で補うことにする。

午前中はここ数週間の疲れを休めようと、ソファーで

ゴロゴロしながら、本などを読んで過ごすが、首、肩の

疲れが取れそうもないので、足湯をしてみることにする。

お湯を張った発泡スチロールの箱に入浴剤を入れ、15分

ほど両手両足を浸しておくだけなのだけど、お腹と肩の

血行が良くなり、頭や肩の重さが軽くなってしまう。シャ

ワーやお風呂だと、さっぱりするだけで終わってしまうが

この足湯、(エアコンも付けず30℃を越える部屋の中でやって

いると、すぐに汗だくになってしまうが)以外と効果的なので

疲れたときにはお奨めです。

P1070286.jpg

[夏の休日]の続きを読む
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

さて、今日から二日間は休暇なので久しぶりのブログ更新です。

3週間弱ネットに接続出来なかったので、その分まとめて更新

してます。皆様時間のあるときにゆっくりご覧下さい(笑)


今日もいつものように早起きをして、家事を済ませ、昨夜焚き

すぎたご飯を使って、焼き鮭を混ぜた簡単なちらし寿司の朝食を

作り、午前中はブログの文章を書いたりしながらのんびり過ごす。

娘は、下の階の弟分が遊びに来て、廊下で人生ゲームに熱中して

居る様子。やはりゲームとはいえ、お金がかかると熱くなるようです。


P1070271.jpg

[ブログ再開です。]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨夜遅く電話が入って、急遽マンションの内覧会に立ち会うことになる。

このマンションはちょうど一年前くらいに、図面を描いた物件なので、

まだうっすらとプランなどが頭の中に残っているので、ピンチヒッターと

しても何とかこなせそう。8時過ぎに現場について、外回りと共用部、会場

となるエントランスの掃除を済ませ、お客様を待つことにする。

P1070261.jpg


[急な仕事・・・]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今日から週末までは、休暇を取ってのんびりすごそうと思う。朝の

うちに、家事を全部済ませて10時くらいからソファーに寝転がって

本を読んだり、お茶を飲んだりしながら、静かな時間を過ごす。お昼も

簡単にワカメを入れたチャーハンで済ませ、午前中に宿題を済ませた

娘を連れて、百道の図書館に出かける。先日の雷山ツーリングの時に

話していた”星野道夫”さんの写真集を一緒に見たいので、図書館で

さがすことにする。

P1070251.jpg

[図書館にて]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

東の空から静かに夜が明けて行く。朝日に染まり始めた空は、

澄みきって高い。今日で最後になる現場の仕事が、ちゃんと

終わりますようにと、手を合わせた後、朝食の準備に取りかかる。

さて今日は何を作ろう?何を作ると娘が喜ぶだろう?そんな幸せ

な悩みを与えてくれる、神様に感謝しながら、今日一日が始まって行く。

P1070246.jpg



[幸せな悩み]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ここ二週間くらい現場に出て、娘とあまり遊んでいないので、

今日は1日、娘の好きなことに付き合うことにする。まず、

夜にする花火を買いに行き、そのついでに近所の家々に咲いて

いる花を眺めながら、散歩をする。ちょっと見ない間に、新しい

花が次々と咲いていて、時間の流れを感じてしまう。そんななか、

娘の話すここ数日の出来事が心地よく耳に響いて、小さな幸せが

そこにあることを改めて実感出来る。

P1070212.jpg

[そして、午後・・・]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

二見浦から桜井の交差点へ向かい、ここからいつも通っている現場の方へ走ること

にする。一つは現場でシャワー代わりの水浴びをしたいこともあるが、今建っている

建物を娘に見せたいのが本当の理由だ。桜井から峠の方へ走り始めると、懐かしい

車を見つける。スバル360、いわゆるテントウムシと相性のついたこの車は、

私が若い頃憧れた車の一台である。もうすっかり錆び付いて、お店のオブジェと

化してしまってるが、そのかわいらしさは今でも娘に伝わるようだ。

P1070187.jpg

[大原海岸、波高し!2]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

日曜日なのでのんびり寝てようと思うけど、夜明けの陽を感じると

勝手に目が覚めてしまう。1度目が覚めると、じっとして居られないので

床の雑巾がけをしたり、洗濯をしたりと、いつも同じ様に家事をしてしまう。

どうも貧乏性なのか、この悲しい習性は直りそうもないらしい。

7時半前に娘を起こし、パンとサラダの簡単な朝食を食べ、9時過ぎから

海水浴を兼ねて、大原海岸まで出かけることにする。外に出るとセミの声が

うるさいくらいに聞こえ、気温ももう30℃近くまで上がっている。

昨日から吹いている強い風がまだ残っていて、時折向かい風になって

前を遮ったりするが、以前のように悩まされることはない。長垂海岸の

海岸線をのんびりと眺め、今津を過ぎ、10時前には大原海岸に着く。

P1070079.jpg


[大原海岸、波高し!1]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨夜、月見を楽しんだ満月が、まだ、夜明け前の空に残っている。

昨夜は赤く輝いていた月が、今朝は白い光を放ちながら、やがて来る

夜明けを待ちわびている。月明かりの中、ベランダに出て冷えた水を飲み

今日一日の仕事の段取りなどを、ぼんやりと考えたりする。水を飲み干し

背伸びをして、今日一日の最初の仕事に取りかかろう。今日も長い1日に

なりそうだ。

P1070058.jpg

[夜の月、朝の月]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今日も自転車通勤で現場へ向かう。今日はあまり忙しくないので、

時間を見て完成間近な現場の中を見て回ることにする。今回の

建物は実験施設なので、ちょっと見には、工場の建物の様に見えるが

中身は、それぞれの分野の研究施設なので、部屋の用途を聞いてみると

結構おもしろいものがある。たとえば音響工学の設備のある部屋では、

”無響室”という部屋があって、音の反響がほとんど無く、部屋の中に

入り、分厚いドアをロックすると、急に音の遠近感が無くなり、話す声が

小さく感じ、どこか違うところから聞こえてくるような錯覚を起こして

しまうし、逆に黙っていると、外部の音が全くしないので、平衡感覚が

狂ってしまったような感じになることもある。

P1070047.jpg

[現場にて]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

自転車通勤、2日目。今日も朝から良い天気、昨日と同じように

今宿当たりで朝日が昇ってくる。毎日同じような日の出の風景なの

だけど、毎日空や太陽のの色違っている。今日の朝日は、色濃く

力強い陽を海に落としている。朝日に押されるように、海岸沿いを

走っていると、陽の光が体中に染みこんで、力がわいてくるようだ。

P1070033.jpg


[自転車通勤 二日目]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

仕事も先週で峠を越えたので、今週からは現場までBoyで行くことにする。

いつもよりも1時間早起きして家事を済ませて、5時半くらいに家を出る

走り始めると朝の風が気持ちよく、すでに鳴き始めている蝉の声の中を

今宿の方へ向かう。長垂海岸の防波堤当たりで、百道の町並みの向こうから

朝日が昇り始め、海を紅く染め上げて行く。Boyを止め朝日に手を合わせ、

今日一日の家族の幸せを祈る。今日のような朝日ならば、きっと幸せを

連れてきてくれるはずだろう。

P1070022.jpg



[自転車通勤]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

1時間ほど海で遊んだ後、福の浦を後にする。びしょ濡れになった服もこの気温だと、

返って気持ちが良いし、そのうち走っている間に乾いてしまいそうだ。芥屋を過ぎ

ゴルフ場の坂道を登り海岸の方へ下ると、ここも海水浴客でにぎわっているが、あちら

こちらに車が止まっているので、走りにくくてしょうがない。おまけに、廻りを見ずに

飛び出してくる子供もいるので、歩道も安心して走ることが出来ない。夏を楽しむのは

良いのだけど、マナーもう少しがどうにかならないものだろうか・・・・。

P1070003.jpg

[雷山ツーリング-3]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

坂道の勾配が緩くなり、視界が開けてくると長い坂道の終わりが近づいている。

NTTの電波塔の手前の短い坂道を登り切ると、目の前に雷山の頂上が見える

場所にたどり着く。ここから先は下草が茂っているので、自転車を押して行く事

が出来そうもないので一旦引き返し、糸島半島が望める広場を見つけて、そこで

昼食をとることにする。眼下に広がる風景は右手から周船寺、前原と続き、左端には

先日走った白糸の滝や長野峠に向かう道も見える。遠くには姫島、芥屋、可也山が

霞んだ空気の中にぼんやりと浮かんでいる。オニギリだけの簡単な食事が山の空気と

風景の絶妙なスパイスが加わると、どんなごちそうにも勝る一品になってしまう。

P1060899.jpg

[雷山ツーリング-2]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

天気が良いと、どうしても早く目が覚めてしまう。疲れているはず

なのに、今朝も夜明けと同時に目が覚めて、いつも習性で床に雑巾を

かけ、洗濯機を回し、花の手入れなどをしてしまう。おばあちゃんが

用意した朝食を食べ、ツーリング用のウェアに着替えると、なんだか

気持ちも引き締まり、元気もわいてくる気がする。部屋の中でBoyと

Addieの空気圧を調整し、家を出ることにする。マンションの一階に

降りると、もうセミの声がうるさいくらいに聞こえ、その声に送ら

れるように、室見川へと向かう。

P1060822.jpg

[雷山ツーリング-1]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

書類の目処が付いてきたので、明日は休めそう。梅雨も

上がりそうだし、久しぶりにBoyに乗ってツーリングに行きたい。

あまり疲れたくもないので、近場で良いところはないかと、

地図を広げてみる。そういえば、雷山にはまだ登ってないし、

距離もそう遠くないので、明日のツーリングは雷山に行くことにする。

RAIZANN_MAP.jpg

[明日は休み]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨日の下検査がうまくいったので、今日はいつもより早く

10時前に帰宅する。マンションの玄関を通るとき、セミ

が羽化しているのを見つけたので、まだ、起きていた娘を

連れてしばらく観察する。先程までは、少し丸まっていた

羽根も、すっかり延びきって黄緑色に縁取られた半透明な

羽根と身体は、まだ弱々しく、街灯の明かりの中でじっと

朝が来るのを耐えているようだ。たった、一週間の命が

無事に全う出来ますように、そっと心の中で手を合わせて

部屋に戻ることにする。

P1060805.jpg

[新しい命]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

夜明け前の誰もいない現場の小高い丘に佇んで、次第に

明るくなって行く空を眺める。もうすぐ梅雨も明けるの

だろう、空の色も心持ち明るい。朝靄の中では、まだ少し

残っている山の木立から、山鳥が飛び立ってゆく。

戦争のような現場の、つかの間の平和な時間。

背伸びをして、深呼吸を一つ。さて、今日もがんばろう。

P1060801.jpg

[朝の現場]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨夜は予想通り、午前様を少し回った時間に仕事に切りを

付けて、1時前に帰宅。今朝は5時前に起きて、家事を済

ませ6時までに事務所に着くように家を出る。通勤途中の

瑞梅寺川の河口の上には、まだ重苦しい梅雨空が拡がって

はいるが朝の光は、その雲を透かしてわずかに輝きながら、

1日の扉を開いてゆく。その柔らかい光の中の風景を、ぼん

やりと眺めながら、車を走らせてゆく。

P1060783.jpg

[お昼時・・]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今日から現場での仕事が始まるので、久しぶりに

車で出勤することになる。家から現場まではおおよそ

30分。いつも自転車で走る今宿の海を横目に見て、

今津の方へ走り、瑞梅寺川の河口を少し遡ったあと、

少し小高い丘の上に、今回の現場が見えてくる。

P1060790.jpg

[今日から出勤]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

午前中、カシミールを使って夏休みのツーリング計画地図を

作ってみる。五月の連休と同じように菊池の実家を宿泊地に

して、3日間ぐらい走れるコースを思い浮かべ、地図を見

ながら色々考える時間は楽しい。前回とは違う道を走りたい

し、あまり距離を伸ばしてもバテてしまいそうだし、途中で

遊びもしたいしなどと、悩んだあげく3つのコースがなんとか

出来上った。

OBON_MAP.jpg

[夏休みの計画]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今日は朝から雨の高速道路を走って、熊本の実家まで行く。

途中、前が見えないくらいの豪雨に襲われて、いつもよりも

20分以上遅れての到着となる。実家についてお茶を飲むまもなく

お世話になっている知人の家に挨拶に出かける。午前中、とりとめ

の無い話しの合間に、娘の学校のことや、自転車ツーリングのこと、

最近思うように身体が動くようになったことなど、ここ最近、身の

回りで起こった嬉しい出来事を話す。お昼を一緒に食べた後、お礼を

言って帰ろうとする庭の片隅に、今日の雨の主のようなカエルを見つける。

”またおいで”と言っているようなその姿に一礼して、その家の門を出る。

P1060730.jpg


[シャボン玉]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

午後から仕事の手が空いたので、HPのツーリングマップを

作り始める。そういえば、ルート断面図があれば高低差が

分かって良いかもしれないと、今まで作ったデータから断面図を

起こしてみる。なるほどこうやってみると、先日の古湯~厳木

ツーリングで、古湯温泉から唐津市境の坂道が、思ったよりも

急坂だったことが分かる。暑さのせいもあったけど、娘がくたびれ

てたのも納得出来る。

KYUURAGI_GRAPH.jpg

[ルート断面図]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

梅雨の晴れ間の朝、空が紅く燃え上がる。

日の出までの、わずかの間に燃え尽きるその火は

夜を弔う送り火。やがて、その送り火を吸い込むよう

に朝日が顔を出すと、空は今日一日の幕を開けてゆく。

P1060662.jpg


[儚い送り火]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

午前中、うっとうしく空を覆っていた雲も、お昼前くらい

から晴れてきて、日差しも戻ってきた。ここ数日、干せなかった

布団を押入から引っ張り出し、ベランダの手摺りに並べてゆく。

これで、今夜はきっと良い夢が見れるはず・・・。


夕方、塾へ行く娘を送り出した後、室見川沿いを走ることにする。

いつものように、小田部大橋から降りて、橋本橋、田村大橋、矢倉橋

松風橋と上流へ向かってペダルを漕ぐ。ここ数日はウォーキングが

メインだったので、漕ぎ始めは少し違和感があった足も、漕ぎ進める

内に、だんだんペダリングになじんでくる。息が切れない程度の

速さで走りながら、以前よりも少ない力でスピードが上がるように

なったと実感出来るようになった。

P1060643.jpg

[梅雨の晴れ間]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

郵便局に行く用事があったので、午後から

激しく降り出した雨の合間を見て、傘を差して

出かけることにする。ずぶ濡れになるつもりで

出かけた雨の散歩は、思ったよりも気持ちが良い。

暖かい雨に包まれて、その匂いや、雨の肌触り、

水たまりを歩く感触など、子供の頃には当たり前の

だったことが、久しぶりの雨の中で新鮮によみがえってくる。

P1060616.jpg


[雨の散歩]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

先日頼んでおいたソフトの解説本が届いたので、さっそく

PCにインストールして使ってみる。何のソフトかというと

カシミール3D”。ソフトはフリーソフトなので、いつで

もダウンロード出来るのだけど地図データが解説本にしか付い

てないので、今回西日本の5万分の1の地図データが付いてい

る解説本を購入することにした。実際に地図データを読み込んで

みると、地図が少し古くて新しくできた道が載ってない部分もあ

るが、ツーリングの記録に使うには十分のようだ。さっそく、最近

行った、古湯~厳木、雷山林道、背振~坂本峠のツーリングマップ

を作ってみる。道に沿って、ポイントを押さえてゆく作業は平地の

直線道路は楽だけど、峠の曲がりくねった道は、なかなかしんどい

作業になる。仕事柄マウスをクリックするのは慣れているけど、ポイ

ントが決まらない点を抑えてゆくのは、なかなか難しい。3時間ほど

掛けて3枚の地図を作り、眺めてみると、山の形や高さがよく分かり、

ツーリングの雰囲気が伝わってくるような感じがする。この地図がこ

れから走られる人のなにかの役に立てればいいなと思う。

※”ツーリングの記録”に作った地図をアップしてます。

3D.jpg


[ツーリングマップ]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

午後から宿題を終えた娘を連れて、室見川へ出かける。

といっても、空模様があやしいので自転車で出かけるのは止めて

今日は歩くことにする。ヒップバックにポンチョと水の入った

ペットボトルを入れて、軽くストレッチをした後、家を出る。

娘は歩くのが遅いので、ローラースケートを履いている。最近は

上達したようで、ターンやスローラムも上手に出来るようになった。


帰りに夕食の買い物をしたいので、小田部大橋から降りて、室見の

方へ歩くことにする。空模様があやしいせいか、河川敷公園には、

いつものような人手はなく、ウォーキングやペットを連れた人

と、たまにすれ違うくらい。歩き出して15分も経つと額から

汗が落ちてくる。自転車で走っているときは、あまり汗はかかない

ので、何かすごく運動しているような気分になる。

P1060581.jpg

[ウォーキング]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

家事を済ませ、土砂降りの雨の中を市民プールへと

車を走らせる。土曜の朝の9時なので、そう混んでは

いないと思っていたのだけど、正面駐車場はもう、満車

の表示が出ている。仕方がないので、奥の駐車場に車を

止めて、雨に濡れながら走ってプール内へと駆け込む。

それにしても、すごい土砂降り。これで、水不足も解消

するだろうし、農家の方もホッとしていることだろう。

P1060540.jpg

[朝のプール]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

久しぶりの雨、それも大粒の夕立のような雨。

雨がとぎれると、焼けたアスファルトの匂いや、

乾いた土の匂いが、雨にほぐされて部屋一杯に

拡がってゆく。湿った風に風鈴の音も色鮮やかに

鳴り響いている。

P1060535.jpg


[久しぶりの雨]の続きを読む

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。